FC2ブログ
06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

まったり 

7月29日(月)

晴れ 気温31℃ 水温19~23℃ 透明度8~15m 良好

真夏日となりました。海況はまったり良好。
午前中はかなり水が濁った様子で、場所によっては5mほどしか見えない切ない感じでしたが、午後になって少し持ち直してくれました。なかなか安定しませんねー。

1907291.jpg
             Photo by ながい様

濁りと激流のせいで先月から同じ場所ばかり潜ってる感じですけど、ありがたい事にサカナは豊富なので助かってます。
キシマハナダイもまだ健在です。もう少し水温が上がったら下に行ってしまいそうですが、冷水がコンスタントに上がってくれば分かりませんねー。

1907292.jpg
             Photo by ながい様

トサ×ヤイトのハイブリッド
暗かったからトサヤッコだと思って指してましたよ@@ そろそろ新しいエンゼルが見つかりませんかねー。

1907293.jpg
             Photo by ながい様

スミレヤッコが絶好調。
いいよいいよ。2番の方にも居るらしいですけど、その内に見に行きたいです。



[edit]

収まりました 

7月28日(日)

晴れ 気温30℃ 水温20~22℃ 透明度10~15m 良好

昨日は微妙な海況になってしまい、結局大事を取ってクローズとなりました。これで二週続けて土曜日がやられてしまいましたね@@
今日は良好でオープン。浅場の水温ががっつり下がりましたが、水はキレイでしたー。

昨日の今日で本日はノーゲストとなってしまい、スタッフだけで行って参りました。
昨日富戸でヤシャハゼを見たのでIOPにも居るはずだと探しに行きましたが、安定の通常運転でした@@

[edit]

今週一番の 

7月26日(金)

曇り時々雨 気温28℃ 水温20~25℃ 透明度10~25m 良好

この時期としては珍しく、大島の建物がくっきり見えるほど空気が澄んでました。
海況はベタベタの良好。おかしいなぁ。うねりが入ってくるはずなんですけどね、どちらかと言うと今週一番の静けさでした。この分だと意外と明日は普通に潜れるんじゃないかというのが大方の予想。頼むでー。
浅場の水温は25℃越え。今日は午後になって青くてキレイな潮が入ってきました。

所用につき簡単ログで失礼します。
エンゼルのオーダーでした。本日のお題はシテンヤッコスミレヤッコ
シテンヤッコはますます数が増えてきてる様子ですが、今日は激流に当たって出がイマイチでした。
スミレヤッコは消えてしまったと思ってましたが、今日は普通に居てくれて安心しました。こちらはモリモリ出まくってくれましたー。

[edit]

もう少し 

7月24日(水)

晴れ 気温29℃ 水温20~24℃ 透明度8弱~20m 良好

ヘンなうねりが少し入ってましたが、IOP基準ではベタ凪と謳って良い海況でした。
水がキレイになったという話を聞いて勇んで入ってみたら・・・あまり変わってない気が@@; 確かに若干良くはなってましたけどねー、もう少し抜けてほしいですね。
浅場の水温は25℃に迫る温かさでしたー。

1907241.jpg

先週から見れてるヒメスズメダイ
全然引っ込む様子がないので、海が静かなら着底してじっくり狙える個体です。

1907242.jpg

エンタクミドリイシに付いた初のサカナはホシゴンベでしたー(゚∀゚)
サンゴ自体がモリモリ育ってて良い感じです。今期はまだまだ他のサカナも期待できますねー。

[edit]

ニゴニゴ 

7月22日(月)

曇り 気温26℃ 水温22~23℃ 透明度5弱~10m 良好

週末はまさかの大荒れとなってしまいまして、一言で言ってやられました。
おまけに浅場が激濁り。ここ数年は毎年この時期になると大濁りしてまして、今年もやっぱり来たか、という印象です。早く回復してほしいですねー。

1907221.jpg

スミレヤッコがまさかの絶好調。
引っ込む場所が幾つかあって居心地良さげでして、大きな台風でも来て吹き飛ばされない限り、居ついてくれそうな気がします。

1907222.jpg

IOPで絶滅しかけてるヤマドリ
1番周りで見たのは今期初でした。また増えてほしいですねー。

1907223.jpg

ヨコタさんに教えて頂いたミヤケベラの子供
個人的には4年ぶり、二度目です。もう少し大きくならないと撮影困難なサイズでしたー。

1907224.jpg

ミノカエルウオの白さが抜けたステージは初めてでして、地味に嬉しいです。
この他エキジット口周辺ではシマハギニジハギなど、ハギフィーバーな状態になってました。

[edit]

昨日と同じ 

7月19日(金)

曇り 気温26℃ 水温22~23℃ 透明度10m ほぼ良好

海況は昨日と同じくうねりが少し入ってましたが、それほど問題はありませんでした。今日でこの程度なら週末も大丈夫そうですね。
それより浅場の濁りが何とかなりませんかねー?

1907191.jpg

ミチヨ大先生が昨日シラタキベラダマシを見つけたとの事で、吐きそうなほどビビリまくったんですけど、場所がね・・・平根かぁ。この濁りと連日の流れだと尻込みしますよ、僕レベルだと。
そしたら今日、「割と近場でもう一匹見つけちゃった。テヘヘ」って、ちょっと何そのあっさり感。
ちょ待ってwおかしいでしょwそんなにポンポン見つかる筈ないんですけど、一体どうなってんの@@;???やだもう素で恐い。

とまぁ、お陰様で押さえる事が出来ましたよ。しかし何でしょうね、この言い知れぬ敗北感。

1907192.jpg

超ビビリ屋でどーにもならないので「居ない扱い」してたフタイロハナゴイが元気よく中層をピロピロ泳いでました@@
こんなに豹変するものなんですねぇ・・・てか、本種がこんなに高い所を泳いでる姿を見たの初めてでしたよ。今後この状態がデフォルトだと嬉しいなー。



[edit]

うっすら 

7月18日(木)

薄曇り時々晴れ 気温27℃ 水温21~23℃ 透明度10~15m ほぼ良好

昼間はジリジリと日差しが照りつける時間帯もありました。
海況はまずまず良好。早くもうねりがうっすらと入り始めてましたけど、今日のところは全く問題なし。
昨日は海面一体に赤潮が薄く広がって浅場がニゴニゴでしたが、今日もその名残が残ってる感じで浮遊物が多かったです。

1907183.jpg

近所に昔からあるパン屋さんのチーズ入りパンが全国区で有名になってるという話をゲストより伺いまして、予約までして買ってみました。朝から何やってるんだろうw
た、たしかに美味い。何だか次々止まらなくなる味でございました@p@

1907181.jpg
             Photo by まさこ様

ダイビングもちゃんとやってきました。
オーダーのキシマハナダイチビ。だいぶ数も減ってきたようですが、それでも今日新たに極小サイズが見つかったりしまして、もうしばらくは見れそうな感じでしたね。

1907182.jpg
             Photo by まさこ様

スミレヤッコ
連休前から聞いてましたが、今日初めて見せて頂きました。思ったより遥かにデカくて、出も良い方だったように思えました。ただ場所が良すぎるのでねー、平日マンツーとかじゃないとじっくり撮るのは難しそうです@@


[edit]

3連休終了 

7月15日(月)

雨 気温23℃ 水温20~23℃ 透明度8~15m ほぼ良好

今日で3連休が終了。天気はともかく、3日間とも海況が崩れなかったのは助かりました。
それにしても、この空模様のせいでしょうけど、海の日3連休としては過去に記憶が無い道路の空き具合でした。普段の土日の方がよっぽど混んでるっていう@@

1907151.jpg
             Photo by あらまき様

今日は近場を中心にまったり行って参りました。
アオリイカの産卵が凄いですねー。ここはホントにIOPなのか?w ちょっと浮気してじっくりイカと闘ってみるのもいいかもー、と思ってしまいましたよ。
さて、↑オグロベラ雄相
越冬した個体が多いので雄が既に数個体見れてます。段々と普通種みたいになってきましたねー。

1907152.jpg
             Photo by あらまき様

久し振りにセナキルリスズメダイを見に行ったら見事に成長してまして、しかもガンガン出まくってました。
うーむ、コイツは良いなぁ。僕もそのうちに撮りに行ってみようかな。


そして、本日の新着ぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ↓

1907153.jpg
             Photo by あらまき様

ハナグロチョウチョウウオキタ━━━(゚∀゚)━━━!!
人生初記録です@@v 周りにサンゴなんて全く無い所でしたけど、そんなんどーでもいい。チョウチョが全般的に出にくいIOPではとても貴重です。
すぐに引っ込んでしまいましたが、鬼の速射で見事に押さえて頂けました。感謝感激。

来てるよ来てるよ、順調にグイグイ来てるよ。
これからも次々来るよ、ホントにマジでー@p@

[edit]

エンゼルラッシュ 

7月14日(日)

雨時々曇り 気温24℃ 水温18~23℃ 透明度8~25m ほぼ良好

長い梅雨になりましたねぇ。そしてここまでしっかり降る年も珍しいと思うのですが、あと一週間位の辛抱ですかね。
海況はまずまず良好。昨日から浅場の浮遊物ががっつり増えて濁り気味です。しかしそれより問題なのが流れ。ここ一週間ほど毎日流れっぱなしですー@@

1907141.jpg
             Photo by むー様

最近はエンゼルラッシュが続いてます。
残念ながらクロキンチャクはロストしてしまいましたが、まぁ元々アテにしてなかったので気にしない@@
トサヤッコが久々の当たり年。不安定ながらも1ダイブで4匹ほど見ることもあります。
↑究極レベルの一枚が出ました(((( ;゚д゚)))アワワワワ
くはー、これを越えるのは今後なかなかお目に掛かれないでしょうね。GJ!

1907142.jpg
             Photo by むー様

毎年恒例なのでいちいち紹介することも少ないのですが、シテンヤッコもいっぱい出てます。
この辺は出の良い個体に会えたら勝負ですかねー。

1907143.jpg
             Photo by やーた様

ゲストが自分で見つけて撮ってたヤイトヤッコ。目ざといですなー@@クワッ
越冬した個体を含めて最低でも3個体は居るはずですが、ちょっと整理しないと分からなくなってきましたね。

1907144.jpg
             Photo by やーた様

今日の新着はフカミスズメダイ
出がシブすぎて半ばテキトーに流してしまいましたが、落ち着いてくればもう少し出てきてくれるはず。


[edit]

太陽 

7月10日(水)

晴れ 気温25℃ 水温20~23℃ 透明度12~15m ほぼ良好

久し振りに太陽を見ました。燃え尽きてしまったかと思ってたよ@@
海況はナミナミしてたものの、注意が出るほどでもありませんでした。浅場の水温は昨日と同じく23℃台で安定してましたが、今日はやたらと浮遊物が多くてビックリしましたねー。

1907102.jpg

昨日見つけたクレナイイトヒキベラ雄。
やたらと小さいんですよね。勢いだけで性転換してしまったみたいな。もう少し撮らせてくれるかと思ってましたが、全く鰭を開く様子がありませんでした。昨日は数回開いてくれたんですけど。

1907103.jpg

最浅記録のキシマハナダイ。よいぞよいぞ、浅いのは大歓迎。
この小ささだと色がかなり濃いんですよねー。それにしても、今期の当たりっぷりは異常ですね。これまで10個体以上は見てるし、まだ見つかり続けてるという確変モード。この勢いで雄が浅い所で見れたら最高です。

1907101.jpg

エキジット口周辺がかなり熱いのですが、ベタ凪じゃないと相当キツいんですよ。
今日くらいの海況の日は頑張っちゃいけないのですが、何故だかスイッチが入ってしまって戦闘開始。
マジで踏ん張ったので、もう明日は絶対に全身筋肉痛です@@;
イワサキスズメダイ
とりあえず今までで一番上手に撮れたかな。もうコイツだけで力尽きてしまいましたw
ほとんど同じ場所でミヤケヘビギンポミノカエルウオとか見れてまして、順次やっつけていきたいですね。

[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ