FC2ブログ
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

サメ 

4月29日(月)

曇り 気温17℃ 水温15~16℃ 透明度15弱~25m 良好

朝から今にも降り出しそうな空模様が続きました。
海況は良好。透明度もこの時期にしては十分すぎるほど見えてました。

リクエストで平根を2本。
ハナダイ狙いで行った筈だったのに、ネコザメドチザメナヌカザメと、何故だかサメ三昧のサメダイブになってしまいました@@ ま、まぁこういう日もありますよね・・・。

[edit]

晴れましたー 

4月28日(日)

晴れ 気温17℃ 水温16℃ 透明度15m 良好

数日ぶりに雨が上がりまして、朝からスッキリ晴れましたー。
海況は良好。透明度もなかなか良い感じでした。

冬場に冬眠していたダイバーが動き出す時期でして、今日もリフレッシュダイブという事でスタンダードに砂地をゆっくり散策。
アキアナゴのコロニーが良い感じですね。数も多いし、例年よりよく寄れるように思えます。
ホウボウの超チビハワイトラギスなど、色々と楽しめましたー(゚∀゚)

[edit]

日替わり 

4月23日(火)

晴れ 気温20℃ 水温15~16℃ 透明度15弱~20m ほぼ良好

快晴。海況はまずまず良好。
浅場は17℃近い潮が入ってきていて、透明度も良くなってました。水中コンディションが日替わり状態でして、その日に入ってみないと分からないって感じですね。今日みたいに沖のキレイで温かい潮が継続して入ってくれるとありがたいです。

1904231.jpg

チゴハナダイ
体色がツートンになっている、こっちではけっこう珍しいバリエーションの個体です。もう少し掘り下げて調べてみる価値があるかもしれません。比較できるようにもうちっと多くの個体が見れると良いんですけどねぇ。

[edit]

ベタ凪 

4月22日(月)

曇りのち晴れ 気温22℃ 水温16℃ 透明度10~15m 良好

海況は沖の方まで素晴らしきベタ凪。
今日は上も下も軒並み水温16℃でして、透明度もどこへ行っても変わらない様子でしたー。

1904221.jpg
             Photo by やーた様

オーダーのサンゴアマダイsp.
ここまで安定感のある個体は初めてです。水温が上がってきたら大きく育ってくれますかねー?

1904222.jpg
             Photo by やーた様

海況が良かったので岸壁沿いのキンメモドキの群れを見に行きました。
冬場に比べて個々のサイズが大きくなってるので、群れ全体の見栄えが良くなってきましたー。

[edit]

のんびりとした 

4月21日(日)

晴れ 気温21℃ 水温15~16℃ 透明度10~15m 良好

快晴。海況がようやく落ち着いてまったり良好。
連休前の週末とあってか、この土日は道路も海も空いていて、のんびりとした雰囲気でした。
午前中はどこも水温高めでやや濁った様子。午後に潮が上げとなってから昨日の冷水が上昇してきまして、場所によっては14℃の潮が-20m辺りまで来ていたようです。

1904211.jpg

出まくりのクロオビスズキがいました。
去年あたりから多くの個体を確認してますけど、本種でまともに勝負させてくれる個体って個人的には初めてです。こんな日が来るとは夢にも思いませんでした@@
場所が三の丸なので、かなりの上級者限定となりますが、最初で最後のチャンスかもしれませんね。いつまで居てくれますかねー?

[edit]

冷水 

4月20日(土)

晴れ 気温17℃ 水温14~16℃ 透明度10~30m EN/EX注意

昨日のクローズには驚きましたが、近頃どうも海況に落ち着きがありませんね。例年ですと3月頃に起こる現象なんですけど、今になって荒れた日が増えてきてるみたいな。
潮がスーパードン引きで出入りが面倒な感じでしたが、センターの山口くんがエキジット口の邪魔な石や岩を一掃してくれたので随分と楽になりましたよ(゚∀゚)サンキュー

気になる水中の様子は、下へ降りて行くと冷水に当たりまして、この期に及んで水温が今季初の14℃を記録@@
こんな冷水が上がってきたのは2~3年ぶりですよ。今日はたまたま本丸方面に行ったのですが、最近の閑散とした様子が一変して、もうハナダイがうじゃうじゃ。一斉に下から上がってきたようでして、久々にカオスな空間となっていました。やっぱ深場は冷たい方がおサカナ的には良いなぁと、再確認した一日でした。



[edit]

落ち着きました 

4月16日(火)

晴れ 気温19℃ 水温15~16℃ 透明度うっすら15~20m ほぼ良好

昨日のクローズにはビックリしましたけど、ここ数日荒れ模様だった海がようやく落ち着いてきまして、今日はまずまず良好といった様子でオープンしました。
ごく浅場は17℃が出そうな温かさでしたが、少し降りると14℃が出てしまいそうな冷たさでして、早くも夏っぽい水温差となってきましたねー。

1904161.jpg

スズメダイsp.
近頃は比較的浅いところに出る個体が増えてきまして、これは嬉しい傾向ですね。昔と比べて随分とハードルが下がってきた印象です。

1904162.jpg

これは年明けからずっと見てるサンゴアマダイsp.
予想外の長期滞在者です。IOPで見る標準サイズといった大きさですけど、そろそろここを突き抜けたサイズのヤツが見てみたいですねー。

[edit]

あれれ 

4月13日(土)

晴れ 気温15℃ 水温15℃ 透明度20~25m 潜水注意

快晴で気持ちの良い一日でした。園内では早くもツバメ達が飛び交ってましたね。
海況は潜水注意。思ったよりナライがしっかり吹きまして、結局昨日より荒れた感じになってしまい、オクリダシは割と真っ白でしたね@@;
水温は据え置きですけど透明度が日に日に良くなってまして、いつもの場所で計測してみたら余裕で20mは見えてました。

ブリマチでハナダイを一通り見てくるコースでした。
それなのにナヌカザメ巨大クエ×2とか大きいのがポンポンと見れてしまい、そっちの印象ばかり残った一日でした@@ 何だそれ。

[edit]

残りました 

4月12日(金)

雨のち曇り 気温7℃ 水温15℃ 透明度15~20m 潜水注意

昨日は低気圧の通過に伴う荒天でクローズ。今日はそこそこ落ち着くと思ってましたけど、意外とうねりが残りました。その割に水がキレイだったのはナイスでしたねー。

1904121.jpg

アオスジオグロベラは毎年この時期まではチラチラ見れてるのでスルーしてましたが、まだ数も多いし、いよいよ本格的な越冬が目前になってきましたね。サクッと雄になって頂いて一気に完結したいところです。

1904122.jpg

ピンクフラッシャーは見た目的には2月からさほど変化が見られない感じですね。
あと1~2℃上がると一気に変わると思うんですけどねー。正に今が峠かな@@

[edit]

時々うねりが 

4月9日(火)

晴れ 気温15℃ 水温15~16℃ 透明度15~20m ほぼ良好

スッキリ快晴。時々うねりが回り込んできてザバザバしてましたが海況は概ね良好。何だか久し振りに水がスッキリ抜けてましたね。やはりナライになると水中コンディションは上がり調子になりますねー。

1904091.jpg

先日ヨコタさんに教えて頂いたタキベラの子供
数年置きにしか出ないようなのが春先に見れてしまうとは、お得感満載です@@v

1904092.jpg

転石砂場のホシテンスの子供は去年から変わらず絶好調。
冬場はさすがに体は大きくなってませんでしたが、これからグングン育つでしょうねー。

[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ