FC2ブログ
01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. // 03

大荒れ 

2月28日(金)

雨 気温9℃ 水温16℃ 透明度20弱~25m 潜水注意

しっかり雨となり、とても寒い一日でした。
今日はうねりが入ってきまして、海況は潜水注意。朝はそれほどでもなかったんですけど、時間と共に大きいのが押し寄せてくるようになりました。
連日のナライのせいか、水温が16℃に上昇してましたー。

1902281.jpg

10年近く前から目を付けていた、よく分からんワラスボ。
技術も知識も薄かったので放置してきましたが、いよいよ今期は一気に決着をつけようかと思い立ちました。
今日はひとまず下見に行ってきまして、2個体を確認。さてさて、今後どう攻めるか@@

[edit]

春が近く 

2月27日(水)

曇り 気温10℃ 水温15℃ 透明度20~25m ほぼ良好

気温が上がらず寒い一日でした。
風向きがしばらくナライの続く予想になってます。春が近くなってきてるって事ですね。毎年恒例の海が荒れる時期となってきました。今日などは予想外にかなり静かな方でしたが、当日にならないと分からないって日が続きそうです@@

1902271.jpg

チャイロヤッコなんかもまだ居るんですね。久し振りに見た気がします。
この先水温が落ちなければ越冬できそうですが、頑張ってほしいですねー。

1902272.jpg

オクリダシは各種ベラ達の無双状態となってます。
スジベラをはじめアカササノハベライナズマベラなどなど、目に付くのはベラばかり。餌の少ない時期だけに、皆必死そうに石の下を覗いたりしてます。

[edit]

ポカポカ~ 

2月25日(月)

雨のち晴れ 気温17℃ 水温15℃ 透明度20弱~25m ほぼ良好

9時頃から快晴となりまして、そこから気温がグッと上がってポカポカと暖かな一日となりました。
うねりが断続的に入ってきてましたが、海況はまずまず良好。水温は安定の15℃台でした。

1902251.jpg

タイガークイーンが頑張ってますけど・・・
出がシブくてもう(;´д`) 機嫌良く出てるように見えたんですけどねぇ、亀裂に吸い込まれるように引っ込んでしまいます。水温がもう少し上がれば状態が激変すると思うんですけどー。

1902252.jpg

2月に入ってからセナキルリスズメダイが結構な数で見つかってるようでして、この時期にありがたい話です。なかなか継続して見れないようですが、これもあと少し水温が上がれば長持ちすると思いますー。

[edit]

朝は久々に 

2月22日(金)

曇り 気温13℃ 水温15℃ 透明度20~30m EN/EX注意のちほぼ良好

朝一は昨日と大差ないザブザブ具合でしたが、昼頃から落ち着いてきました。今日の朝は久々の激流@@; 一言で言ってやられました。
それよりも、明日からの週末がヤバそうな予報になってますねー><

1902221.jpg

オビトウカイスズメダイ
先日なべちゃんも別の場所で見つけたようですが、当たり年なんですかねぇ?

1902222.jpg

オクリダシでソラスズメダイを相手にカメラの練習をしてましたが、そういえば水温が高いせいか2月なのに個体数がまだまだ多いんですよね。
そのお陰で殺風景なオクリダシの彩りが幾らか明るくなってるという@@

[edit]

微妙な海況 

2月21日(木)

曇り 気温13℃ 水温15℃ 透明度15~25m EN/EX注意

昨日のクローズから一夜明け、ひとまずオープンとなりましたが微妙な海況でしたね。時折巻いた感じのが連発して入ってきまして、タイミングを見ながらの出入りとなりました。

月初ににーくらさんが見たという正体不明のサカナを探してますが、空振りが続いてます。もう消えちゃたんですかねぇ?もう切り上げようと思いつつ、つい足を運んでしまいます@@

[edit]

ベタ凪 

2月19日(火)

曇りのち雨 気温13℃ 水温15℃ 透明度20~30m 良好

予報通りに昼過ぎからポツポツと降り始めました。海況はベタ凪の良好。水温は横ばい。透明度も変わらず良い調子ですー。

1902191.jpg

去年は出始めが遅かったシテンヤッコですが、結果的にはものすごい数になりまして、適正環境の場所に行くと1ダイブで軽く7~8匹は目に入ってるように思えます。
しかも水温の低い今の方が出が良いような感じなんですよね。まぁ13℃とかでも耐える種ですので、今年はチョロいなんて思ってるのかもしれません@@

1902192.jpg

サザナミヤッコもまだ何個体か頑張ってます。
今期は何だか全般的にエンゼルの調子が良いですねー。

[edit]

ポカポカ 

2月16日(土)

晴れ 気温13℃ 水温15℃ 透明度25~30m 良好

久し振りにポカポカと暖かな一日となりました。海況は良好。水温は一晩で元通りとなりましたが、透明度は絶好調でした。

1902161.jpg

5mmのブチススキベラ
通常、初夏から見れるようなサイズなんですけど、黒潮ロードに乗ってやって来たんでしょうね。
普通に元気そうに漂ってました@@

1902162.jpg

1.5cmのスミレナガハナダイなんてシーズン中でも見たことないサイズでして、一瞬何か分からずに戸惑ってしまいました。
こういう幼魚ってある程度のシーズナリティがあって、その時期になると流れてくるものだと思ってましたが、条件が揃っていればお構いなしに登場するようですね。
この場合の条件って水温が主な要因になると思われますが、だとするとこの先、年間の平均水温がもう少し上がったらIOPの魚類相が一気に変わるんじゃないかと感じてしまいました。サンゴなんかも昨日見たら普通にポリプ開いてましたしね。
どうなっちゃうのー@@?

1920163.jpg

いち早く温帯に適応してしまったイナズマベラなどは良い例ですよね。
他所からやって来た遠慮など微塵も感じさせず、雄も雌も子供も普通の顔して泳いでますw


[edit]

雪とか 

2月15日(金)

雪のち曇り 気温7℃ 水温16℃ 透明度20~25m ほぼ良好

雪とか全然聞いてなかったんですけど、何なのこれー@@;?
海況はまずまず良好。また水温が持ち直して終日16℃台を記録してました。

1902151.jpg
             Photo by やーた様

ヒオドシベラがまったり状態で撮り放題のやりたい放題。
↑オール全開。もうこれ以上開くものがないです。すげー。

1902152.jpg
             Photo by やーた様

6cmのトサヤッコが見つかりました。過去最大サイズを更新。
おかしいなぁ。今年に入って何度か行ってる場所なのに、何故今まで見れなかったのだろう@@ 
さておき、昔から越冬する種なので、このまま冬を越して性転換することに期待しちゃいますなー。

[edit]

寒い~ 

2月14日(木)

曇りがち 気温6℃ 水温15℃ 透明度20弱~30m EN/EX注意

とてつもない寒さでした。夏はまだかのー@@
今日はナライがそこそこ吹きまして、エントリー口はそれなりにナミナミした様子でした。浅場の揺れも思っていた以上でしたね。

最近は冬らしい出物を求めて潜り続けてますが、なかなか当たりが出ませんね。懲りずに引き続き巡回して行きますけどー。

[edit]

曇り空 

2月12日(火)

曇り 気温9℃ 水温15℃ 透明度20~30m ほぼ良好

3連休はクローズやら雪予報やらで動くに動けない、ストレスの溜まるものでした@@
今日は終日の曇り空。夕方に少しポツポツ降ってました。海況はまずまず良好。水温は16℃近くあり、透明度も絶好調でしたー。

今日は泳げ泳げオーダーで右に左に目一杯大きく振ってきました。テングダイマトウダイナヌカザメ×2などが次々と見れて、冬らしい出物でしたねー。

[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ