FC2ブログ
12 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 02

白っぽく 

1月31日(水)

曇りがち 気温8℃ 水温14℃ 透明度15~20m 良好

海況は良好でした。水が全体的にやや白っぽくなっていたのが気になりましたね。
金曜日に一度荒れ模様となりそうですが、今のところ週末は大丈夫そうですねー。

1801311.jpg

ハマアナハゼが随分と浅い所で見つかりました。
まだまだ産卵が続いてるようでして、最近はちらほら目にします。コイツら一体どこに卵を産み付けてるんでしょう@@?

1801312.jpg

エキジット口にカゴカキダイのチビがいっぱい居るんですよねぇ。通常5~6月頃に出てくるイメージですけど、また随分と早生まれな@@ サカナが減ってきている時期ですので、上がり際にほっこりした気分になれますねー。

[edit]

良い週末でした 

1月28日(日)

曇りがち 気温6℃ 水温14℃ 透明度20弱~25m ほぼ良好

昼頃に雪がチラチラ舞うシーンもありましたが、天気が大きく崩れることなく過ごせたので助かりました。海況はまずまず良好。終わってみれば良い週末でしたー。

1801281.jpg
             Photo by いのうえ様

冬の風物詩、マトウダイ
冷たい水がよく似合うサカナです。悠々と泳いでましたー。

1801282.jpg
             Photo by いのうえ様

冬場って何気にキンギョハナダイを撮るのに良い時期なんですよね。
下からの上がり掛けに素晴らしいのを撮って下さいましたー@w@

[edit]

良好~ 

1月26日(金)

曇りがち 気温6℃ 水温14℃ 透明度20~30m 良好

海況はまったり良好で実に良い感じでした。水は青々と抜け、透明度は安定してます。
週末も良い予報になってますねー。

1801261.jpg
             Photo by やーた様

マダラハナダイ
後ろを抜いて撮れる個体は貴重ですね。今日も絶好調にフワフワしてました。

1801262.jpg
             Photo by やーた様

イバラタツが出てるというので見せて頂きました。
紅藻にも巻き付くんですね。こういうのは初めて見ましたよ@@ 毎日派手に移動してるようですが、早く居心地の良い場所を見つけて落ち着いてほしいですねー。

[edit]

カチカチ 

1月25日(木)

晴れ 気温5℃ 水温14℃ 透明度20~30m ほぼ良好

ここ数日の寒さは尋常じゃありませんね。記録的な寒波だそうですけど、色々と観測史上初だとか、毎年のように記録更新してますね。年々夏はより暑く、冬はより寒くなってるように思えます@@
今朝はもう、器材が余裕で凍り付いてまして、ブーツなんかカチカチでジャグジーで解凍しないと履けませんでしたw
今日の海況はまずまず良好。時折ザブザブ来てましたけど問題なし。透明度は絶好調でしたー。

1801251.jpg

ミチヨ大先生がブリマチでサンゴアマダイsp.を見つけたとの事で、捜しに行きましたが撃沈。昨日からめっちゃ動いてるとは聞いてましたけど、このサカナにはいつも翻弄されっぱなしです@@; まぁちょくちょく行く機会のある所なので、気にするようにはしておきます。

オクリダシ周辺ではタカノハダイの子供が随分と増えてますね。例年より多いように感じますので、今後も数が増えるかもしれません。

1801252.jpg

潜降ロープの横でメジナが延々と闘い続けてました。水がキレイなので100mmでもとりあえず撮れるw
いつもはも少し遅い時期という気もしますが、こういう熱いシーンは大歓迎なので大いに闘ってほしいものです@w@


[edit]

時折うねりが 

1月21日(日)

曇り 気温8℃ 水温15℃ 透明度20~25m ほぼ良好?

快晴を期待してましたが、思いっきり曇天でした@@;
海況はまずまず良好。時折うねりが入ってきてましたが、注意が出るほどでもなかった今日の海でした。水温が15℃後半まで持ち直し、水もキレイに抜けてましたー。

1801211.jpg
             Photo by にしお様

オーダーのハナゴンベ
見に行く度に消えてないかとドキドキなのですが、今日も元気にホヨホヨ浮いてました。今日は水温が高めだったとはいえ、この体の小ささでよく頑張ってますよね。

1801212.jpg
             Photo by にしお様

消えたと思っていた1番のオオモンカエルアンコウが復活したと聞いたので行ってみました。
キサンゴの群体からは離れてしまってましたが、実に見やすい位置にくっ付いてました。何度見ても色鮮やかな個体です。

[edit]

まだザブザブ 

1月19日(金)

晴れ時々曇り 気温11℃ 水温15℃ 透明度15~20m 潜水注意

先日の前線通過の余韻がまだ残ってまして、今日もまだ少しザブザブした様子でした。週末はそれほど問題ないんじゃないかと思ってますけどね。
水温が少し戻ってまして、余裕の15℃越え。水は少し白っぽい感じでしたー。

1801191.jpg

越冬チャレンジ中のフタイロハナゴイを狙ってみたのですが、寒さのせいか出がシブすぎて全く相手にしてもらえませんでした@@; うーむ、何とか押さえておきたいサイズなんですけどねー。
スミツキオグロベラの子供
まだそれなりの個体数が健在です。コイツらは何だかんだと春先まで見れる事が多いので、もうしばらくは鉄板ですかね。

1801192.jpg

オクリダシ周辺で見られるブチススキベラ雌
越冬もするので、この位の水温では全く動じる様子もなく、泳ぎまくりで全然寄らせてくれません@@ このサイズのは現在は1匹だけだと思っていたら、今日は同サイズの別個体が一緒につるんでまして、2匹いたなんて今まで気付きませんでした。
ブリマチの根上では2~3年おきに雄が見れますが、近場で雄は見たことありませんので、今日の2匹には頑張って冬を乗り切って頂きたいものです。

[edit]

ポカポカと 

1月16日(火)

晴れ 気温14℃ 水温14℃ 透明度15~20m 良好

気温がグッと上がって日中はポカポカと暖かい一日でした。陸が暖かいと逆に水が冷たく感じちゃうんですけどね@@ 実際に水温はジワジワと下がってきてまして、オクリダシでも14℃前半でした。水が妙に白っぽかったのが気になりましたねー。

1801161.jpg

ハナゴンベはかれこれ2ヶ月以上になりますか。ここまで頑張ってくれると感動モノですよね。
引っ込む様子も全く無く、驚かさなければ寄り放題。

1801162.jpg

クジャクベラの子供なんかもまだ見つかるんですねー。
何かの間違いで越冬して雄が見れたりしませんかね@@

1801163.jpg

ホウセキハタの子供
IOPではあまり見ない種ですね。成魚なんてもう10年くらい見てない気がします。今日のは出の良い個体だったので、継続して見れると良いですねー。

[edit]

快晴 

1月14日(日)

晴れ 気温8℃ 水温14~15℃ 透明度15~25m ほぼ良好

気温はそれ程上がりませんでしたが見事な冬晴れでした。昨日、今日と海況はまずまず良好。良い週末を過ごせました。水温は遂に14℃台に突入ですー@@

1801141.jpg
             Photo by いのうえ様

カワリハナダイの子供
ブリマチなどでポツポツ見れてます。今期はハナダイ幼魚が全般的に少ないですね。水温が高めだった事が影響してるんでしょうかね?

1801142.jpg
             Photo by いのうえ様

オオモンカエルアンコウは健在でした。
動きの無いサカナって元気なのかどうか判別しづらいのですが、水がガクッと冷え込んできたのでそろそろ厳しいかもしれませんね@@

[edit]

良い海でしたー 

1月11日(木)

晴れ 気温7℃ 水温15℃ 透明度25~30m ほぼ良好

今日も西風が強かった上に気温も上がらず、とてつもなく寒い一日でした@@
若干うねりが回り込んで来てましたが海況はまずまず良好。水中は特に揺れもなく、入ってしまえば良い海でしたねー。昨日とは一転して水温が14℃近くまで落ち込んでましたけど、透明度はすこぶる絶好調でした(゚∀゚)

1801111.jpg
             Photo by いしい様

完全にペアリングしてるマダラハナダイを見つけました。大きい方もまだ6cm程度で成魚と呼ぶには小さめでしたが、性的には雄になってるんじゃないかという雰囲気的でした。顔付きもちょっと精悍な様子でしたよ。こういうのは10年以上ぶりですね。マダラを見てグッサリ萌えたのは久し振りです。

1801112.jpg
             Photo by いしい様

日に日に死滅回遊魚の数が減ってるような気がしますけど、↑みたいなカンムリベラの極小チビが頑張ってたりもするから不思議な話です。普通1月に見るようなサイズじゃないですよねー。

1801113.jpg
             Photo by 石井さま

最近何となく感じてた事なんですけど・・・・・・
コブダイの数が随分と増えてませんか@@?


[edit]

浅場は16℃ 

1月10日(水)

晴れ 気温10℃ 水温15~16℃ 透明度20~25m 良好

昨日は狂ったように荒れ模様となってましたが、今日はうねりが収まってベタ凪に近い海況でした。
浅場が温かくなってまして、久し振りに16℃が出てましたねー(゚∀゚)

1801101.jpg

先日イロと紹介してしまったアイツですが、オオモンカエルアンコウでしたね。
ガイド陣の間でこれほど議論になる個体も珍しいのですが、↑「あっぱれ」なカットが撮れて胸鰭鰭条数を数える事ができたので、オオモンで間違いなさそうです。ヨコタさんもオオモン推しでしたので@w@

1801102.jpg

まだ水温が余裕で15℃以上あるせいか、ブダイベラの子供なんかビュンビュン泳ぎまくってます@@
ニシキオオメワラスボなんぞもまだ見かける日がありまして、まだまだ皆頑張ってますねー。



[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ