07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

早くもうねりが 

8月30日(水)

晴れ時々曇り 気温31℃ 水温18~27℃ 透明度15~20m ほぼ良好

まずまず良い天気となりましたが、夕方は雷が鳴りまくり@@; このまま明日は厳しい天気となりそうです。海況はほぼ良好といった様子でしたが、早くもうねりが入り始め、水中はかなり揺れてましたね。今回の台風にはさっさと駆け抜けてほしいものです@@

1708301.jpg

先週末になべちゃんが見つけた謎ベラ。
ベースはアオスジオグロベラあたりなんでしょうけど、体側の青い縦線というのが極めて斬新でして、思わず目が@@となってしまいます。
この属はそんなに種類が多くないので選択肢も限られてくる訳ですが、変異とかそういう範囲内で収まるんですかね?台風で吹き飛ぶ心配は無さそうなので、クローズ明けにもう少し育った姿が見たいなぁ。それにしても、毎回奥が深くてホントに面白いですね、サカナって(゚∀゚)

1708302.jpg

明日から大荒れだと言うのに構わずイチャイチャする方達。
エビ達は台風に備えてせっせと巣穴の補強に勤しんでましたよ@@;

[edit]

静かでした 

8月29日(火)

晴れのち曇り 気温30℃ 水温18~27℃ 透明度12~20m 良好

海況良好。今日のところはまだ至って静かな様子です。浅場の水温が今期初めて27℃を記録。もう少し上がってくれても一向に構いませんぜ@w@

1708291.jpg

先週末になべちゃんが見つけた謎ベラを探しに来ましたが、延々探し回ってもカスりもせず@@; 同属の種も一切目に入りませんでしたが、今日はいつもより下の方が冷たかったのも影響してるんですかねぇ?
どうにか写真を撮りたいんですけど、このタイミングで台風・・・だと・・・・・・。明日もうワンチャンスあるかなぁ@@?
で、相当広範囲を探し回った挙句、ヤリイトヒキベラの所にまで到達してしまいました。
あれれ?でも場所が以前と随分離れてるんですよねぇ。しばらく見てみたら、のらりくらりとけっこう泳ぎ続けるんですよ。もうそういうステージにまで育ってたんですね。以前と同じ場所を探しても見つからない理由が分かりましたw 動きが全然止まらないので、↑鰭が全然開かないっていう@@; 見た目が随分と変わってきたので、いま一度しっかりと撮っておく必要があるんですけど、それより先に謎ベラの方をやっつけてしまわないと・・・@@

1708292.jpg

今日もう一つの目的だったミヤケテグリ
過去最大のサイズなのでしっかり押さえておきたかったのですが、地形的に完結させるのが難しいですねコリャ@@; 浅いから台風で吹き飛ばされないか超心配w



 

[edit]

冷水 

8月26日(土)

晴れ 気温32℃ 水温21~24℃ 透明度12~15m 良好

快晴。海況良好。程好く風が吹いて幾分涼しく感じた一日でした。
今日は冷水が猛威を奮ってまして、浅場でも24℃台と、全体的にかなり低め。一気に2℃落ちると体が堪えますね@@; 気になる連日の爆流ですが、午前中はピタッと止まってまして、午後は少し潮が動き出しましたが大した事はありませんでした。ようやく収束してきたようですー。

1708261.jpg
             Photo by ほそだM様

流れを警戒して近場の浅場でがっつりマクロダイブ。
少し育ったオトメハゼが見つかりました。何だかボーっと黄昏てました@@
このすぐ横ででっかいワニゴチがこっちを向いてまして、ちょっと微妙な空気が流れてましたねw

1708262.jpg
             Photo by ほそだF様

ミナミゴンベの子供
このサイズは普段あまり見かけないので、割と刺さってしまいました。トサカの根元でじっとしていてくれましたー。


[edit]

良好でしたー 

8月25日(金)

晴れ 気温31℃ 水温21~26℃ 透明度12~20m 良好

海況は今日も良好。南風が少し回り込んで来てましたが、大きな影響はありませんでした。浅場の透明度が低下気味でしたが、特に困るほどでもなく問題なしでしたー。

1708251.jpg

昨日見つけたサンゴハナビヌメリ
ずっと見たかったんですよねー。他にもいないかと周りを探してみましたが残念ながら見つからず。場所が遠いのですが折を見てまた見に行こうと思います。

1708252.jpg

一昨日産卵が行われたと思われるクビアカハゼですが・・・
体型がスリムになったは自分の巣穴で通常運転といった様子でした。バクバク餌を喰ってたので、次回に備えて卵をチャージしてるんじゃないですかね@@

んで、問題の雄の方ですが、全く姿が見られませんでした。巣穴からは↑時折エビだけが顔を出すという、とても珍しい現象が起きてました@@; 穴の中で育メンと化してるんですかねぇ?
見張り無しで表に出てくるエビが心配になりましたわー。

1708253.jpg

毎年定番のナメラベラの子供シロタスキベラの子供
今日はオクリダシで見事なまでにコンビとなって泳ぎ回ってましてね、こういうのは初めて見ましたね@@

[edit]

ペアリング 

8月23日(水)

晴れ 気温30℃ 水温17~26℃ 透明度20弱~30m 良好

快晴で海況ベタ凪。夏っぽい様子の良い海でしたねー。最近は時間帯によって洒落にならない爆流が発生しますので、くれぐれも気をつけて下さいませ@@

1708231.jpg

がつんと攻めに行く筈でしたが、爆流に押し戻されて早々に逃げ帰ってきました。砂地の水底に渦が出来てるし@@;
定番のクビアカハゼが、今日はまぁ何時にも増して色を揚げてましてね、エアがモリモリ余ってたのでがっつり刺さってみた訳ですよ。

そしたら時々、巣穴からエビ以外の何かが一瞬出てくるんですよ。
何じゃらほい@@?
気になったので巣穴の入口に集中していたら・・・

1708232.jpg

げぇぇぇぇぇ、ペアリングしてるじゃないかぁぁぁぁぁあああ@w@;;;
今期は産卵までいくとは思ってましたけど、そういった行動に出くわすとは思ってもみなかったので大興奮ですよ、もう。
な、中の様子が見てみたいよ・・・@@ハァハァ

1708233.jpg

散々粘ったんですけど結局数回しか出てきてくれませんでした。
↑向きが残念すぎて身悶えしそう(;´д`)
あれだけ余ってたエアが、ハァハァしすぎて空になってしまいました。メンタルの弱さが今後の課題と思い知りました。

でもまぁ今後もチャンスがあるはずなので、とにかく発色がヤヴァい日は要チェックですねー。
2匹とも鰭全開で並べたいです@@v




[edit]

南西 

8月22日(火)

晴れ 気温30℃ 水温19~24℃ 透明度20弱~30m 良好

南西の風が思いのほか強く吹きました。その影響で冷水ががっつりと上がってきまして、透明度は大幅に上がりましたが水温は軒並み低下@@; 流れもそれなりに凄かったですー。

1708221.jpg

ソメワケヤッコの子供が見つかりました。
昔は出たら大騒ぎだったのに、何でこんなに毎年会えるようになっちゃったんでしょうか@@ 逆に、定番だったトサヤッコとかが珍しくなってしまったのも不思議ですねー。

1708222.jpg

ごんべさんに教えて頂いたアカハチハゼのチビ
これから数が増えてペアリングしてくれると嬉しいですねー。

1708223.jpg

先の週末にクビアカハゼを見ていたら、コシジロテッポウエビの雌が抱卵してるのを発見しまして、エビで久々に胸熱になってしまいました@p@ 
越冬したのを見たのが初めてだったので、こうしてIOPでの再生産を確認するのも初めてなんですよねー。
写真を撮ってみたら、もう眼がハッキリと分かりました@@v

[edit]

良い週末でしたー 

8月20日(日)

曇りがち 気温28℃ 水温16~26℃ 透明度12~30m 良好

海況良好。水中の揺れも気になる事は無く、まったり潜ることができました。久し振りに穏やかで良い週末でしたー。

1708202.jpg
             Photo by O夫様

オキノスジエビのオーダーでした。
一時期より数は減ってましたが変わらず健在。皆さん場所を変えながら撮りまくってましたー@w@ 夏場とはいえ、この辺の水温は安定して低いので、今後も消えることなく1シーズン継続して見に行きたいものです。

[edit]

静かになりました 

8月19日(土)

晴れ時々曇り 気温30℃ 水温16~26℃ 透明度12~30m 良好

延々続いていたうねりがほぼ収まりまして、良好でオープン。ようやく静かになりましたね@w@
当分この状態で行ってほしいですー。

1708191.jpg
             Photo by O妻さま

ヤリイトヒキベラの子供が復活。一ヶ月以上の沈黙を破っての登場です。
体が少し大きくなってまして、体側のラインもクッキリしてきてますね。今度こそ定番ネタになってほしいです@@

1708192.jpg
             Photo by 古川さま

ヒメテグリが激熱バトル。
もう本人達も何で闘ってるのか分からなくなっちゃってると思いますが、戦闘民族だから誰にも止められませんね@@


[edit]

久々に雨が 

8月18日(金)

晴れのち曇り 気温29℃ 水温24~26℃ 透明度10~15m ほぼ良好?

久々に雨が上がりました。海況は毎日横ばい傾向でして、一見ほぼ良好といった様子ですが、入ってみると底揺れがすごい日々です@@ 全然夏っぽくない海況ですねー。

1708181.jpg

極小のムシベラ。こんなに小さいのは初めてでした。最近はこんな極小シリーズばかりが目に入ってきまして、肉眼だとイマイチ何だか分からないっていうのが多いです。そういえば・・・↓

1708183.jpg

一週間前に見つけた、マナベベラだと思っていた稚魚が、日に日に大きくなって随分と様子が変わってきたんですよ。段々とヤヴァいサカナなんじゃないかと思って専門家に伺ってみたところ、
コショウダイsp.の稚魚だろうとの事でした@@ 精査が必要との事ですが、かなり貴重な発見だそうです。ともかく、もう一段階掘り下げてみる必要が出てきましたー。

[edit]

揺れてます~ 

8月15日(火)

曇り時々雨 気温26℃ 水温26℃ 透明度10m弱 一見良好

海況はおおむね良好といった様子なのですが・・・水中の揺れが凄いですね。台風が近付いてきてるかのような雰囲気でした。参っちゃいますね、もう@@;

1708151.jpg

オクリダシだけで一本やってきました@w@
ヒメテグリが当たり年です。毎日どこかしらで雄同士が闘ってるのを見かけます。揺れが収まれば心ゆくまでグッサリ刺されるんですけどねー@@

1708152.jpg

クビアカハゼはますます上げ調子です。
今日は何度引っ込んでも30秒後には出てくる強気っぷりでした。エビはもう暴走ブルドーザーと化してまして、鬼神の様な働きっぷりでございました@w@

[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ