05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

良好 

6月30日(金)

曇り時々雨 気温25℃ 水温19~20℃ 透明度15~20m 良好

梅雨らしい空模様でした。海況はベタ凪の良好。透明度も良い感じでしたねー。明日のサンセットもこのままのコンディションで駆け抜けたいものです@@

リクエストのシロオビハナダイを見に行きました。
婚姻色バリバリで盛りまくってましたね。今日はカメラなしでしたが、じっくり狙えば相当撮れそうな気配でした。
オクリダシでは小さなヒメテグリが2匹見つかり、死滅回遊魚も順調にやって来てるようです。徐々にテンションの上がる時期になってきましたねー@p@

[edit]

潮が入り乱れて 

6月28日(水)

雨のち曇り 気温23℃ 水温18~21℃ 透明度12強~25m 良好

日中は予報通りの雨となりましたが、傘を必要とする程ではなかったので助かりました。海況はベタ凪の良好。 午前中は冷水が入り乱れ、オクリダシでも所々でヒヤッと感じました。そのせいか、透明度はかなり良い感じでしたね。目立った浮遊物もありませんでしたー。

1706281.jpg

浮遊するクラゲにイボダイの稚魚が付いてました。クラゲ自体がかなりボロボロに朽ち果てかけた状態でして、写真を撮ってたらコイツがピューっと水面に向かって離脱してしまいました@@;

1706283.jpg

深い方のバルスイバラモエビを確認しに行ったら、小さなエリマキエビが同居してました。更に隣りのイソギンにもう1匹。周りからエリマキが出てるという話は聞いてましたが、これの事だったのね@@ 通常はもっと深い事が多いので、この水深でならかなりお得じゃないですかねー。

1706282.jpg

久し振りにクビアカハゼが2匹揃って出てました。
↑なかなか出てる日がない、雄と思われる方の個体。ますます色が揚がってる様に思えました。むむむ、夕方に求愛とか見れないのかな、これ@@

[edit]

また雨~ 

6月25日(日)

雨 気温23℃ 水温18~21℃ 透明度10~15m 良好のちほぼ良好

梅雨時らしい空模様でした。海況は朝一はベタ凪。その後は少しうねりが入って来るようになりましたが、出入りに影響はありませんでした。最近はよく流れが出てるので、気を付けたいところですねー。

1706251.jpg
             Photo by おどい様

あそこのシロオビハナダイ
最近はスルーする事が多くなってますが、今日は見た時には婚姻色バリバリで求愛しまくってまして、あぁもうそんな時期になって来たのねと、ヘンに夏を感じてしまった瞬間でした。寄ったらすぐに色は褪めてしまいましたけどね、今日は狙っていた訳ではないのでご勘弁を@@ コンスタントに婚姻色が出てるようなら改めて狙っても良いかもー。

1706252.jpg
             Photo by やまぎし様

昨日のイズオコゼ
午後は浅場の揺れがひどくなってきたので、この手のネタは大変でしたね。キマダラハゼなんかも皆さんに撮って頂きましたが、ホントに手こずりました。皆様お疲れ様でしたw


[edit]

べたなぎー 

6月24日(土)

晴れ時々曇り 気温27℃ 水温18~21℃ 透明度10~25m 良好

海況べたなぎー@w@
浅場の透明度は昨日と大差ない感じでしたが、浮遊物は随分と減ってました。とてもまったりした一日でしたー。

1706241.jpg
             Photo by マダラ好き様

あそこ横のマダラハナダイ
かなり久し振りに行ったんですけど、健在で何よりでした。順調に育ってまして、相変わらずガンガン出まくりでしたね。
周りに親衛隊共が移りこんでしまうのはIOPらしい写真という事でw

1706242.jpg
             Photo by マダラ好き様

今季初のツノダシ~。
シーズン初というのは嬉しいですね。今年もいっぱい来ますように(´人`)

1706243.jpg
             Photo by マダラ好き様

オクリダシでキマダラハゼを探していたらイズオコゼが出てきました。
何だかすごく久し振りに見た気がします。周りにも別個体が隠れてるかもしれませんね。明日も見れるかなー@@?


[edit]

意外なほど 

6月23日(金)

晴れ 気温26℃ 水温18~22℃ 透明度10~15m 良好

今日もうねりは残ると思ってたんですけどね、意外なほど静かになりまして、ほとんどベタ凪でオープンとなりました。
浮遊物がまたガッツリと増えましたねぇ。浅場の透明度は午前中で12mほど、午後は浮遊物が更に増して10mほどにまで落ち込みました。この時期はコロコロと変わるので、週末には期待したいですねー。

1706234.jpg

ドチザメは水深-2mほどの皆さんが通常行かないような浅場で通年ちらほら見かけるんですけど、岩の隙間だったり寄るとすぐに逃げちゃったりで、なかなか撮れないんですよね。
今日は珍しく少し降りた所で見つかりまして、コイツが全然逃げないボーナスステージ君なのでした@p@ てか、こんなにゆっくりドチザメが撮れたのって初めてかも・・・。

1706231.jpg

マツバギンポがヤヴァいです。色がやらすぃ~@w@;;
今日はお食事モード全開でして、待ってるだけで↑こんな感じに何度も巣穴から出てきてくれました。もうオッサンのハートを鷲摑みですよ@@
特に顎下から胸鰭付近にかけてはアダルトな香りがプンプンですね。漠然と産卵は8月頃だと読んでましたが、こりゃ早く始まるのかもしれませんねー。
んで、コイツのすぐ上の穴で・・・

1706232.jpg

雌と思われる個体。
こうして見ると、色の揚がり方が全然違いますねー。
ヤヴァいよヤヴァいよー@w@

1706233.jpg

キビレヘビギンポが婚姻色バリバリでしたが、少し寄っただけですぐに色が褪めてしまいました。
今期はすごく良いコロニーが出来てるので、久々に産卵など撮りたいんですけど、相変わらずハードルの高い相手です。ヒメギンポとか見習って強気にガンガン産んでくれないかなー。

1706235.jpg

陸では、先月から社長自ら建造中の南国サロンがいよいよ完成間近。この場所だけ南の島みたいになってますw
ついでに、僕らが縄張りにしてる売店横の休憩スペースもこんな風に改築してくれんかな@w@




[edit]

落ち着いてきました 

6月22日(木)

曇りのち晴れ 気温25℃ 水温21℃ 透明度12m EN/EX注意

昨日の豪雨は何だったんでしょうね。普通に台風並みでしたよ@@;
ちょうど2ヶ月ぶりだったクローズから明けて、うねりもだいぶ落ち着いてきました。透明度もなかなかスッキリした感じで良かったです。
今日は時間が取れなかったのでカメラ無しで浅場をちょろっとだけ偵察してきました。明日はがっつり行きたいです@w@

[edit]

雨でしたが 

6月18日(日)

雨 気温20℃ 水温16~20℃ 透明度10弱~20m ほぼ良好

昨日のサンセットはまさかの赤潮襲来でちょっと涙目な展開でしたが、参加された皆様、本当にお疲れ様でした。色んな意味で次回が楽しみな展開でしたね@w@
今日は予報通りの雨模様だった訳ですが、止んでる時間帯もあったりして、思っていたよりは良かったかなぁという印象でした。海況の方も予想外に静かだったので助かりましたね。

1706181.jpg
             Photo by むー

午前中はリクエストで久し振りに本丸へ。分かってはいましたけど、やっぱりここまで降りると暗いですね@@;
オクリダシのクビアカハゼが珍しく土日共に休日出勤してくれまして、週末ダイバーの皆様もしっかりと撮る事ができました。今後が更に楽しみです。
マツバギンポが実に良いですねぇ。ご覧の通りにかなり色が揚がって来てます。こりゃ間違いなく今後は産卵までいくでしょうね。産卵シーンとか想像するだけで今から胸が熱い@p@



[edit]

明日から復帰 

6月16日(金)

晴れ 気温25℃ 良好

数日前に背中と腰を痛めて休養してましたが、ようやく本調子に戻ってきました。明日から復帰です。
今年初のサンセット、楽しみですねー@w@



[edit]

しっかり降りました 

6月13日(火)

雨 気温20℃ 水温14~20℃ 透明度12~25m ほぼ良好

何だかんだと終日の雨。予報に反してしっかり降りましたねぇ。今日はナライがやや強く、風波で少しバシャバシャした様子でしたが注意が出るほどではありませんでした。水はまずまず良かったのですが、何せ暗くてもう@@

1706131.jpg
             Photo by もん

午前中は久し振りにガツンと下へ降りまして、ハナダイ三昧でした。
しかし個人的には↑アカホシキツネベラの子供に刺さりました。ここまで育ったのを見たのは数年ぶりかもー。

1706132.jpg
             Photo by もん

砂地も細かいのがまだまだ色々と見つかりまして、かなりの熱さでした。
オニカナガシラの子供じゃないかと思うのですが、続けて2匹見つかりました。もう少し大きくなればしっかりと判別できるかと思いますー@@






 

[edit]

温かーい 

6月12日(月)

曇り一時晴れ 気温23℃ 水温20℃ 透明度15m 良好

浅場の水温が20℃を超えていて喜んでいたら、下の冷水も引っ込んでまして、-40mでも20℃超えの温かい今日の海でした。海況も変わらず良好でしたー。

1706121.jpg

久し振りに2番方面へ行ってみました。クダゴンベが健在でしたが、何だかやたらと泳ぎ回ってましたね@@
結構頑張ってのですが、あまりにもグルグル逃げ回るので根負けして諦めました・・・。

1706122.jpg

オクリダシに戻ると水面に大量の流れ藻が@@!
IOPでは年に何度も無い機会ですので、夢中で捜索しました。訳分からない稚魚がいっぱい居たんですけどね、エアがもう無くて中途半端な結果に終わってしまいました。水面下だけでタンク1本使っても良いくらいのテンションだったんですけどー。
↑1cm未満のトビウオ科の稚魚がやたらと多かったです。元気に育てよー。

[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ