10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

静かでしたー 

11月30日(水)

薄曇り 気温10℃ 水温20℃ 透明度20~30m ほぼ良好

朝方はナライがビュービューで相当荒れ模様だったようですけど、いざ海へ行ってみると風が弱まっていて割と静かでした。午後は凪に近い感じにまで収まって良い海況でしたー。

1611301.jpg

クジャクベラの子供っていつも出るのが遅いので育たないんですよねー。
この時期に小さいのが出ても気の毒な感じなのですが、越冬しちゃうような気合の入った個体が現れませんかねー?

1611302.jpg

モンガラカワハギの子供を今期初めて見ました。
いつもよりかなり深い上に、ほとんど出てくる感じが無かったので、ちょっと狙うには厳しいかもしれません@@

1611303.jpg

ブダイベラは過去最高の成長具合を見せています。
この微妙すぎる色合いがマニアにはたまりませんね@w@;
水温が下がってきてだいぶ動きが鈍ってきてまして、以前よりロックオンしやすくなってます。

[edit]

良好~ 

11月27日(日)

曇りのち雨 気温15℃ 水温20℃ 透明度20~30m 良好

日中はどんよりした空模様でした。夕方から雨となり、大体予報通りの天気でしたね。
海況は良い感じに落ち着いて良好。平和な一日でしたー。

1611271.jpg
             Photo by むー

昨日見つけたタテジマヤッコの子供
かなり出は良かったのですが、とにかく小さい上にチョロチョロ動き回るもんだから、的を絞るのが大変だったようです。この真上でハタタテハゼ2匹がプカプカしてるんですけど、さすがに絡めるのは無理そうですw

1611272.jpg
             Photo by むー

今年もカシワハナダイが絶好調な様子でして、もう狂ったように求愛しまくってました。
今年もコンスタントに産卵が狙えるようなら今後が激熱ですねー。
↑強烈な一枚を頂きました。こ、これは凄い@w@

[edit]

穏やかでしたー 

11月26日(土)

晴れ 気温16℃ 水温20℃ 透明度うっすら25~30m ほぼ良好

IOP園内のクリスマスムードがハンパございません。年々エスカレートしてるような気が@w@;;
海況は期待通りに落ち着いてきて、風波が少しあったものの概ね良好。水の抜け具合が凄い事になってます。この時期にして真冬並みって素敵すぎますなー。

1611261.jpg

浅場中心で行って参りました。
白クマカエルアンコウ2匹が盛況のようでして、今日はうちも見せて頂きました。オオモンカエルアンコウ2匹も同じ岩で見られたりと、ケロっち達が賑やかになってますね。
その白クマの近くの↑ユカタハタの子供も今日はバッチリ見れました。今日は鬼のような出具合だったのですが、これで表に出てる日が少ないってのが信じられない話です@@

1611262.jpg
             Photo by ゆーこ

ゆーこちゃんが最後に見つけたミノカエルウオの子供
最近ずっと探していたので個人的にはタイムリーすぎる発見なのでした@p@ なかなかコンスタントに見る事は難しそうですけど、機会があれば僕も撮ってみたいです。


[edit]

落ち着いてきましたー 

11月25日(金)

晴れ 気温12℃ 水温20℃ 透明度20~25m ほぼ良好たまに注意

昨日は鬼すぎる寒さでしたけど、今日はそこそこ暖かくなりまして、天気も良くて良い一日でした。海況も随分と収まり、まだたまに大きいのが入ってきてましたけど、週末は回復傾向となりそうです。

今日は水中クリスマスツリーの設置日でして、たまたま居合わせたので砂地まで運ぶのを少し手伝ってきました。今年のツリーはなかなか凄いですね。飾り付けが終わったらまた見に行ってみます@w@

1611251.jpg

久し振りにフカミスズメダイを見に行きました。
よく考えたら、出始めの頃に見たっきりだったという;; すごく大きくなっていてビックリしました。水温が下がってきてますが、もう少し育ちますかねぇ?

1611252.jpg

通り道でセナキルリスズメダイも。
出てるのは聞いてましたが、この個体を実際に見たのは初めてでした。超出まくりで良い感じでしたねー。腰を据えてけっこう遊べそうな気配の個体でした。


[edit]

極寒 

11月24日(木)

雨 気温5℃ 潜水禁止

終日雨。信じられない寒さでした@@;
海は昨日から荒れ模様ですが、週末は何とか回復しそうな気配です。。。

[edit]

前線通過で 

11月22日(火)

晴れ 気温17℃ 水温22℃ 透明度25~30m 潜水注意?

地震の影響で伊豆諸島に津波注意報が発令されてたので、大事を取って朝はオープン見合わせとなってましたが、10時頃に注意報も解除となってオープンしました。前線通過に伴ってうねりが少し出てまして、一応潜水注意が出てましたけど海況自体は昨日と大差ありませんでした。
逆に明日、明後日の海況の方が怪しげな感じ・・・@@

1611221.jpg

ヤイトヤッコの子供が絶好調ですね。
普通種みたいな顔して泳ぎまわってますよ。この個体は押さえておいて頂きたい一品です。

1611222.jpg

ニシキオオメワラスボは毎年の定番種となりましたね。今年も数が多いです。
複数個体が一緒に居る時は求愛みたいな動作も見せてくれますー。

1611223.jpg

オクリダシのクビアカハゼ2匹が予想外に頑張ってます。
頻繁に巣穴の入り口が潰れてるようでして、毎日違う場所から顔を出してるんですけど、エビちゃん達が怒涛の勢いでトンネル工事を続けているようです。
この分だとまだまだ観察できそうですねー@w@



[edit]

割と穏やか 

11月21日(月)

曇りのち小雨 気温17℃ 水温21℃ 透明度20~30m 潜水注意

ナライが強まる予報だったせいか潜水注意が出ましたけど、海況は割と穏やかでした。先月で同じ予報が出たら確実に大荒れしてた所ですけどね。毎秋恒例の謎のうねりも収まりましたので、いよいよベストシーズンの冬がそこまで来てる感じがしました。

1611211.jpg

何気ないホシテンスの子供
過去最高レベルのサイズだったような大きく育った個体が、今期はそこら中で見れてます。水温の影響って凄いですよね。今後はこれ位育つのがデフォルトになってくるんでしょうかねー。

1611212.jpg

アオノメハタの子供ってまだ居たんですね@@;
以前とちょっとずれた場所でモジモジしてました。今日は1個体しか確認出来ませんでしたけど、もう1匹もいるのかなぁ。

1611213.jpg

スミツキゴンベも健在ですが・・・
見れる時は思いっきりモロ出しになってますけど、見れない時はどんだけ探しても目に入らないというムラの大きさ。今日はご機嫌な様子で小さなカニをモグモグ食べてました。水温がジワジワ下がってきてますが、折角なのでもう少し頑張ってほしいですー。

[edit]

今日も風波が 

11月19日(金)

曇りのち晴れ 気温15℃ 水温21~22℃ 透明度20~30m ほぼ良好

今日も終日風波がバシャバシャしてましたけど、特に問題も無い様子で注意も出てませんでした。
水中が何とも素晴らしい激流になってまして、午前中はもう手を使って移動してる時間の方が長いくらいでした@@;
水の青さは毎日抜群でして、この状態で安定してるのって最高ですねー(゚∀゚)

1611191.jpg

これ・・・キスゲミヤビベラですかね?
だとしたら初めてなんですよね。IOPでよく見るアマナの方だと思い込んでサラッとスルーしちゃいましたよ。もう一度行かないと@@

1611192.jpg

オジロスズメダイが絶好調ですね。
ここ数年はちょくちょく出るようになりまして、それ以前はほとんど見る機会も無かったので、未だに度々刺さってしまいます。

[edit]

風波 

11月16日(水)

曇り時々晴れ 気温14℃ 水温22~23℃ 透明度20~30m 潜水注意

予報通りに風向きがナライでして、潜水注意でオープン。うねりは昨日よりも収まっていたので、出入りは普通に行えました。
水温が昨日より更に上昇。来てるよ来てるよ、黒い潮が@w@

1611161.jpg
             Photo by さつま様

マダラハナダイはこの一ヶ月で4個体目の発見です。
今日のは上級者様のみといった場所でして、行ける人も少ないかと思いますけど、今後も色んな所で見つかるんじゃないかと思います。
出会い頭でしたけど、↑一撃で完結って、ちょっと何それ@w@;

1611162.jpg
             Photo by さつま様

ヤイトヤッコのチビが鉄板ですね。
やや引っ込みやすくなった気もしますけど、過去最浅水深なのでそこそこ粘れるのが嬉しい所。

1611163.jpg
             Photo by さつま様

ソメワケヤッコは何だか普通になりすぎて話題に上がる事が少なくなってますね。
早い時期に出た個体は良いサイズに育ってますなー。



[edit]

収まってきました 

11月15日(火)

小雨のち曇り 気温20℃ 水温21~22℃ 透明度20~30m ほぼ良好

まだうねりは入ってくるものの、注意が出るほどでもない様子でして、ようやく海況が落ち着いてきた感じです。浅場の水温が22℃台に持ち直してました。透明度は絶好調~(゚∀゚)

1611151.jpg

ヤノダテハゼや、ダンダラダテハゼがけっこう見つかりますね。
まだ小さいのが多いんですけど、この水温ならまだまだ成長が期待できます。IOPは砂がサラサラで共生ハゼには優しくない環境ですので、これ以上海が荒れないでほしいです@@ 

1611152.jpg

早い時期に出たクビアカハゼなどは過去最高潮に色が揚がってます。↑は1.5番の個体でして、エビちゃんも出まくりでしたねー。

1611153.jpg

ハゼ繋がりで後はアケボノハゼとか。
今回のは背鰭が欠損してるので、修復待ちですかね@@

[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ