07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

開きましたー 

8月31日(水)

晴れ 気温30℃ 水温20~27℃ 透明度10~20m ほぼ良好?

ここ数日は夜の冷え込みが凄くて、薄い羽毛布団を掛けてないと寒いくらいです。な、夏よいずこ@@;
海はようやく落ち着きを取り戻しつつあり、今日はまずまずの海況でオープン。昼頃からまたザブザブし始めたんですけど、昨日までに比べれば十分良好という事で・・・。
浅場の水温が28℃近くを指していた時間帯もあり、温かさは相変わらず申し分なしです。

1608314.jpg

超久し振りに下へ降りてみようと行ってみたら、浅場からは想像もつかないほどの激流でしたって、もう何それ@@;
何とかニューポイントの「あそこ」まで辿り着いて目の前にいたコウリンハナダイだけポチっと撮りましたけど、これでもう萎えちゃって上がってきました。まだ時期が早いみたいですねー。またしばらく間を空けてから様子を見に行きますー。

1608313.jpg

イロカエルアンコウ
大荒れの時はいつもより深場へ降りて、↑みたいにザラカイメンの中にすっぽり収まってうねりをやり過ごしるようです。何も考えてないようで実は超計画的なんですね。感心してしまいます。

1608312.jpg

タキゲンロクダイの子供が随分と増えてきましたね。今年はこのカイメンに居つくのが流行のようです。フワフワ漂ってるのが可愛いですわー。

1608311.jpg

エキジット口にイレズミニザのチビがいました。
個人的にIOPでは2個体目の出会いです。けっこうよく出てきてくれるんですけどねー、今日のザブザブ具合だとさすがに厳しいので、消える前にはしっかり撮りたいです。



[edit]

昼前でクローズに 

8月26日(金)

晴れ 気温31℃ 水温19~26℃ 透明度10~25m 潜水注意のち潜水禁止

朝方は割と平穏な海況でオープンとなったものの、その後見る見るうねりが増してきまして、結局昼前にはクローズとなりました。何とか今日一日は持ってくれると思ってたんですけどねぇ、もういい加減にしてよ台風@@


[edit]

微妙~ 

8月25日(木)

晴れ 気温30℃ 水温20~26℃ 透明度10弱~15m ほぼ良好

海況ほぼ良好。断続的に弱いうねりが入ってきてましたが、特に問題なく潜れました。毎日何とも微妙な感じですけど、明日までは大丈夫じゃないかと思っています@@ 

1608251.jpg

サラサゴンベのチビ。
サンゴに乗っていたせいか発色が良かったです。底揺れが気になるのかチョロチョロせわしなく動き回ってました。

1608252.jpg

ニジハギも出てます。石の下から出たり入ったりを繰り返してました。海況が落ち着いたらゆっくり撮りたいです@@;


[edit]

落ち着きました 

8月24日(水)

曇りがち 気温29℃ 水温24~27℃ 透明度10強~15m ほぼ良好

海況ほぼ良好。久し振りに落ち着きを取り戻しました。クローズ明けで水が全体的に白っぽいのはいつも通りでしたが、透明度自体は悪い印象はありませんでした。出入り口があれだけ破壊されたのに、入ってみると浅場の被害はそれ程でもなくて拍子抜けなくらいでした。

1608241.jpg

クローズ明けなのであんまりガツガツせずに様子見がてら行って参りました。
ヨコシマクロダイの子供は意外にも今期初。水温が高いから今年も良いサイズに育ちそうです。

1608242.jpg

メガネスズメダイの子供もようやく登場。
水中はまだけっこう揺れてましたけど、元気いっぱいにチョロチョロしてました。小さすぎて的が絞りづらかった@@;

1608243.jpg

クマノミ産卵中
盛大に産みまくってました。このペアは今期何回目だろう@?@ あと1~2回は産みそうな勢いです。そういえばチビクマノミをまだ見てないなー。

[edit]

ウネウネ 

8月23日(火)

曇り時々雨 気温27℃ 潜水禁止

朝一は注意でオープンとなったものの、安全を考慮して間もなくクローズとなりました。また東からのうねりも発生しそうですし、無理することもありませんね。

[edit]

台風通過 

8月22日(月)

雨 気温27℃ 潜水禁止

ものすごい暴風雨でした。窓から外を見ると洗車中の車内にいるみたいな@w@;
14時には雨、風共に随分弱まりましたので、海の様子を見に行きました。IOPまで向かう道が折れた枝木の散乱で大変なことになってましたけど、何とか辿り着けました。

1608221.jpg

うーむ、何だかそんなに悪くない海況。もう南西の吹き返しが強まってきてたので急激に収まったようです。実はそもそもそんなに荒れなかったのかな?と思いきや・・・

1608222.jpg

エントリーロープは見事に切断されてました。現物が残ってるだけでも大したものです。

1608223.jpg

エキジット用の手すりは途中部分が吹き飛んで、残りがエントリー口に向かってました@@;;;
やはり相当な荒れ方だったようです。水中は中途半端に荒れるくらいならドカンと大荒れした方が後々の事を考えると良いのですが、陸の被害は困りますねぇ。
あとは西の方でモジモジしてる台風10号が気になりますね。さっさとどこかへ消えてほしいのですが。

[edit]

これから超荒れ 

8月21日(日)

曇り時々雨 気温30℃ 潜水禁止

天気図を見る度に何とも絶望的な気持ちになりますね@@;
これから明日に掛けて海陸共に超荒れ予報です。IOPの浅場は久し振りに初期化されそうw 水中の地形も変わりそうですねぇ。東のうねりなのでオクリダシに砂地が出現するかな?
何にしても、台風が一段落するまで大人しくしてるしかないですねー。

[edit]

昼に豪雨 

8月18日(木)

曇り一時雨 気温30℃ ほぼ良好

昼前から突然の土砂降り。あんなに強く降ったのって久し振りでした。
IOPは2日間のクローズが明けてオープンとなりました。潜りに行く準備をしていたら突然の来客がありまして、結局海に出れなかったっていう@@; 
明日からまた荒れ模様となりそうです。うーん、何時になったらグルグル巻いた低気圧が一段落する事やら@@

[edit]

収まってきました 

8月15日(月)

薄曇り 気温30℃ 水温24~27℃ 透明度12~15m ほぼ良好

土日は潜水注意でオープンにはなりましたが、潮が満ちてくるとクローズ級のうねりが押し寄せてくる紙一重な展開。水中の底揺れ感も半端なく、切ない限りでございました。
今日はようやく収まった感じになりまして、底揺れは残ったものの普通に潜る事ができました。
そんで、明日からまた次の台風の影響が出そうですね。天気図の週間予想を見ると、もう泡吹いて気絶しそうになりますわ@@;

1608151.jpg

恐る恐る様子を見ながらのディフェンシブな潜りが続きますけど、こういう時は無理せずにのらりくらりな感じで行くに限りますー。
ハタタテダイ成魚って何故か毎年のように同じ場所に現れるんですよね。15cmくらいあってよく目立つんですけどね、よく考えたら今まで一度も子供を確認した事がないっていう@@

1608152.jpg

豆チョウがちらほら目に入るようになってきました。
超基本種とはいえ、豆サイズはやっぱり可愛いです。エキジット口でフウライチョウのチビも確認出来ましたけど、うねりが恐ろしすぎるので見なかった事にしましたw

1608153.jpg

こちらも定番のツノダシ
毎年姿を見るとホッとします。こういった基本的なのが出揃ってくると、そろそろスター選手の登場が待ち遠しくなりますね。水中が落ち着いたらガツンと探しに行きたいです。

1608154.jpg

イセエビか何かの子供だと思うんですが、白昼堂々と浮遊してました。こういうのって普段見る機会が無いので、よくサカナに喰われず漂っていられるなぁと感心してしまいました@@

[edit]

底揺れが 

8月12日(金)

曇り 気温28℃ 水温24~25℃ 透明度10~12m 潜水注意

久し振りに真夏日から開放され、涼しげな一日となりました。海況は潜水注意。出入りよりも水中の様子が気になりました。陸からの見た目よりも底揺れ感がハンパないんですよねぇ@@; まだ台風もそんな距離じゃないと思うんですけど、この揺れ方は明らかに台風っていう感覚のズレ。こうなると、明日以降は当日にならないと分かりませんねー。

1608121.jpg

昼から1本だけ行って来ました。
タキゲンロクダイの子供。カイメンの中を上から覗き込むようにしないと見えないので、今日みたいに揺れてるとちょっと大変です。でもこのサイズは可愛いので、つい刺さってしまいます。

1608122.jpg

イロカエルアンコウ
ちゃんと測ったら全長が12cmもありましたw 今までに見た事のない大きさなので、ついつい吸い寄せられてしまいますわ@@

1608123.jpg

ウミテングも記録的な成長を遂げています。今日はすごいスピードで這いずってました。こんなに早く動けるんだ;; それにしても、やっぱり大きい方が見応えがあって良いですねー。更なるサイズアップを期待しています。

[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ