08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

アゲアゲ 

9月29日(火)

曇り時々晴れ 気温24℃ 水温23~24℃ 透明度12~15m ほぼ良好

今日もエントリー口はザブザブした様子でしたが、うねりはほぼ収まって底揺れも大したことなかったので良い感じなのでした。透明度が日増しに良くなってアゲアゲ傾向です。水の色自体もかなり青みを増してきました(゚∀゚)

1509291.jpg
             Photo by ざる様

ブダイベラの子供ホンソメワケベラのクリーニングステーション内で巧みに擬態してました。過去にブダイベラが出た年って死滅回遊魚が当たってる傾向がある気がするので、何だかテンションの上がる発見でした。

1509292.jpg
             Photo by ざる様

バラハタの子供が見つかりました。2年ぶりくらいでしょうか?相変わらず出のシブいヤツですけど、キレイなのでつい出待ちしちゃいますよねー。

1509293.jpg
             Photo by ざる様

本日一番の収穫は↑レンテンヤッコのチビ助。今期はもう何個体も見てますけど、今日のは過去に例のないほどの強気ちゃんでして、もう掛けた時間分だけ撮り放題の無限ループ。マジでこんなの初めてでしたわ。こんなヤツに二度と出会えないかもってな事で、2本目は改めてコレだけ狙いに行っちゃいましたよ@w@ 
死滅回遊魚が中心となる時期ですけど、こういう温帯種の援護射撃は実に心強いですね(゚∀゚)アヒャ 

[edit]

何だかうねうね~ 

9月28日(月)

晴れ 気温25℃ 水温20~24℃ 透明度10~20m ほぼ良好

久し振りにスッキリと晴れてくれました。海の方は何だかまたヘンなうねりが入ってまして、注意が出るほどではないものの、昨日よりもザブザブしてました。底揺れが凄くてしっかりしたうねりでしたね。まぁ毎年この時期はこんな様子ですので、開いてる日は積極的に攻めたいものです。

1509281.jpg

今年の夏場は下の方の水温が異常に高くてハナダイ達もいま一つな様子でしたけど、ようやく平年並みな感じに落ち着いてきました。↑シロオビハナダイも久し振りに定位置でまったりした感じになってました。まぁ本格的にやるには時期が少し早いんですが、他の個体も機会があれば確認しに行きたいものです。

1509282.jpg

-20m付近のサカナ達はクローズ前と変わらず健在なものが多かったです。ソメワケヤッコチャイロヤッコなど、全く同じ場所でサイズアップしていて軽く感激しました。
特筆すべきは↑ハタタテハゼ。急成長してまして、色の揚がり方が過去最高でした。鰭のラインもここまで出ましたわー。今期はやたらと個体数が多かったので期待はしてましたけど、見事に花開いてくれました(゚∀゚) 個人的にはかなりの衝撃。まだまだ水温が高いので、この先も見てみたいですー。

今日は新ネタを発掘する気満々だったんですけどねぇ、既知のものを確認するだけの結果に終わってしまいました。うーん・・・明日に期待(ーー;)

[edit]

収まりました 

9月27日(日)

曇り 気温23℃ 水温20~24℃ 透明度うっすら10~20m 潜水注意のちほぼ良好

朝はまだ断続的にうねりが入ってきましたけど、昼前にはかなり静かになってました。台風が大きく西に逸れたお陰で助かりましたねー。透明度も回復傾向。予想外に良い一日となりました(゚∀゚)

1509271.jpg
             Photo by やーた様

水中で見た時はスジクロユリハゼだと思ったんですけど、↑こうして見ると尾鰭をはじめ複数部位に赤い色素が確認出来るんので、カグヤハゼ属かもしれませんねえ。現段階では何とも言えませんけど、先日も別の場所で同じようなのを見つけたので、今期は何かしらが当たりそうですわ。

1509272.jpg
             Photo by やーた様

でっかいスミツキベラの子供がいました。亀裂だとか狭い所でイジイジしてる印象の強いサカナですけど、今日のコイツは出まくりの泳ぎまくり。なので遠目に見つけた時はマダラタルミかと思っちゃいました@@

1509273.jpg
             Photo by やーた様

ボーナスステージのシュンカンハゼがいました。向こうから良いポーズを次々取ってくれるんですよ。素で羨ましいです@p@

[edit]

午後はちょっと回復 

9月24日(木)

曇りのち雨 気温23℃ 水温23~24℃ 透明度3~10m ほぼ良好

今日も風波でバシャバシャした様子でしたが、注意が出るほどではありませんでした。午前中の透明度は昨日よりも悪い印象でしたが、午後は少しだけ回復してくれました。

1509241.jpg
             Photo by ざる様

次々やってくる台風や季節外れの濁りなど、まぁ涙目な日々が続いてますけど、下を向いてばかりもいられないってな事で、鬼の気合を発動してニセボロカサゴなんかを出してみました。
あくびを連発するし、傍を通ったホシササノハベラに喰いついたりと、こんなに盛んに動く個体は初めてでしたね。今日はこれ以上のネタが見つかる気がしなかったので、集中的に撮りまくって頂きましたw

1509242.jpg
             Photo by ざる様

カスミチョウチョウウオも元気そうでしたけど・・・ニゴニゴの水が全く似合わないサカナですよね@@; 折角なので水がキレイな時に撮りたいモンですねー。

1509243.jpg
             Photo by ざる様

そういえばキツネベラの子供って久し振りに見ました。続けざまにその傍で・・・

1509244.jpg
             Photo by ざる様

ハシナガウバウオも見つかりまして、やっぱサカナ達は来てるんですよ、間違いなく。ただ視界がアレすぎて見つけるのが困難なのよね@@;;;

[edit]

見えない~ 

9月23日(水)

晴れ 気温23℃ 水温23~24℃ 透明度3~8m ほぼ良好

昨日同様にまずまず安定した海況でした。しかし透明度が昨日より低下してしまいました。浅場は午前中で5mほど、午後には3mほどにまで低下@@; さすがにこの時期としては厳しい数字ですねー。大雨の影響が遠くから波及してるんでしょうけど、このまま次の台風クローズに突入しそうですねぇ。

[edit]

収まりました 

9月22日(火)

晴れ時々曇り 気温23℃ 水温23~24℃ 透明度8弱~10m ほぼ良好

ようやくうねりが収まりまして、ちょうど1週間ぶりのオープンとなりました。エントリー口は少しザワザワした様子でしたけど、昨日までの海況に比べたらもうベタ凪にしか見えないw 透明度が予想していたよりかなり良くなかったのは残念でしたが、今日のところは普通に潜れただけで御の字ですー。

1509221.jpg
             Photo by ふじさわ様

他店某ゲスト様に教えて頂きましたカスミチョウチョウウオ。しかも2匹@@; もう聞いただけでハァハァしてしまいましたが、見たら更に大興奮。体側の富士山が輝いてましたぁぁぁぁぁ。

1509222.jpg
             Photo by ふじさわ様

クマノミがまだ産卵してたのにはビックリしました。産みたて卵はホントに色鮮やかですよね。無事にハッチしてくれると良いですねー(゚∀゚)


[edit]

夕方には 

9月21日(月)

晴れのち曇り 気温24℃ 潜水禁止

怒涛のうねりにより今日も敢え無くクローズ。それでも昨日よりはマシになってましたけどね。
夕方には潜水注意程度にまで落ち着いていたので、明日こそは大丈夫だと思います。



[edit]

夏日 

9月20日(日)

晴れ 気温25℃ 潜水禁止

昨日、今日とピーカンの夏日となりました。
しかし海は順調にクローズ@@;

[edit]

予想外の 

9月19日(土)

晴れ 気温25℃ 潜水禁止

今日だけは唯一海況が収まる日だと思ってましたが、昨日よりうねりがバンバン入ってくるという予想外の結果に@@;
こうなるとまだクローズが続くことになりそうですが、もう次の台風も仕込み中だしなぁ。
どーなっちゃうのかしら(´・ω・`)

[edit]

ナライ 

9月17日(木)

雨 気温20℃ 潜水禁止

よく降りますねー。おまけにやたらと寒いし@@
昨日からナライが強く、2日続けてクローズとなっています。台風の影響はまだこれからだというのに、困ったモンですなー。明日は何とか開いてくれそうな気もしますが、どうなることやら・・・。

[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ