02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 04

須崎へ 

3月29日(日)

晴れのち雨 気温18℃

朝は見事に晴れてましたが、次第に雨へと変わって行きました。今日は須崎へ遠征。南西の風が思いのほか強かったので、九十浜を2本潜ってきましたー。こちらは見事な凪ぎっぷり。透明度もまずまずで、激熱な内容となりました(゚∀゚)

1503291.jpg
             Photo by nob

タツノオトシゴ。スタートして間もなく超デカい立派な個体が見つかりました。こりゃ無条件にがっつり刺さる~。今期はとても少ないとの前情報だったのでテンション↑↑になっていたら・・・

1503292.jpg
             Photo by やーた様

ゲストが別個体を見つけて下さいました(゚∀゚)ファイン 今度は小振りなヤツでして、こんなに小さいのは初めて見ましたわー。最初の個体はデカすぎて、100mmクラスで今日の浮遊物だと皆さん苦戦気味でしたけど、コイツは全員こてんぱんにやっちゃってましたw

1503295.jpg
             Photo by nob

スナビクニンも育ってきて個性的な個体が増えてきたようです。ゲストの皆様も自分でけっこう見つけて撮っていたようで何よりです。↑よく鰭開いてるわぁ。

1503294.jpg
             Photo by やーた様

キヌバリもスケルトンなのがいっぱい群れてましたが、↑みたいにしっかり育って色付いてるのもちょくちょく目に入りました。やっぱ大きい方が色味が濃くて良いですねー。

1503293.jpg
             Photo by nob

3cmくらいのガジの子供が出てきました。後で拡大して見てみたらベニツケギンポで間違いなさそうです。
全部紹介しきれませんが、定番から変化球ネタとか各種続々見れまして、激熱な一日でございました。皆様ありがとうございました(゚∀゚)

[edit]

超ベタ凪~ 

3月28日(土)

晴れ 気温21℃ 水温13~14℃ 透明度10~12m 良好

素晴らしい陽気でした。海況は超ベタ凪。こんなに静かなのって何時以来でしょうか?超浅場までたっぷり満喫して来ました。

1503281.jpg
             Photo by nob

イダテンカジカの子供を今期初めて見ました。これまで荒れ模様ばっかりで、コイツを見に行くことが出来なかった訳ですが、予想はしてましたがウジャウジャ居ました(゚∀゚) グリーンの個体も見れましたけど、紅藻の多いIOPではやはり↑みたいな赤系が大多数です。

1503282.jpg
             Photo by nob

ヤマヒメも久々にゲット。顔の周りにチューブワームが多数住み着いてるという、ビジュアル的に珍しい個体なのでしたw

[edit]

ふらっと 

3月27日(金)

晴れ 気温18℃

今日はふらっと須崎へ下見に行ってきました。海況も良くて全てが良い感じでございましたー(゚∀゚)

1503271.jpg

スイヒメスイ。今日は割と数が多く感じました。ちょっと目を離すと海草に紛れて分かんなくなっちゃうから大変です。ここを潜るとまったり気分になりがちですけど、コイツらだけは速攻で片付けたいところ。

1503272.jpg

今日はソロプレイだったので、定番のスナビクニンダンゴウオはほぼスルー。スナビクニンは割とうじゃうじゃ居る感触だったので、この辺はゲストの皆さんに色んなバリエーションをコレクションして頂きましょう。

1503273.jpg

キヌカジカの超子供。これもかなり多かったです。個人的には上記2種よりこっちの方が萌えるんですけど。

まぁこの辺りまでは定番ですので、次回はここから更に掘り下げたいところです。今日も何だか分からないヘンテコなのが色々見つかったので、週末のヘンタイな方たちの高撃墜率に期待してますぞー(゚∀゚)アヒャヒャ

[edit]

良い陽気 

3月26日(木)

晴れ 気温16℃ 水温13~14℃ 透明度10~12m ほぼ良好

春ですねー。今日もポカポカと良い陽気なのでした。風波が少し出てましたけど海況はまずまず良好。午前中は水がスッキリと抜けていて12mほど見えてました。午後は昨日と同じような感じでしたけど。今週末もこのまま駆け抜けたいですねー。

ブランク明けのゲストとまったりリフレッシュダイブ。ドライも久々との事でしたが、全く普通に潜られてたので何よりでした(゚∀゚)
クエ穴に小振りなクエが入ってまして、これが恐ろしく無警戒。目の前でずーっと鰭開いたまま逃げも隠れもしないんですよ。アオブダイに追い払われてしまいましたが、間もなく目の前に戻ってくるサービスっぷり。こんな個体もいるんですねー。

[edit]

静かになりました 

3月25日(水)

晴れ 気温16℃ 水温14℃ 透明度10m 良好

朝からスッキリ快晴。海況良好。うねりがようやく収まって超久々に静かになりました。今回のは長かったですねー。昨日は大きな浮遊物がかなり目立ってましたが、今日は細かいのが多い感じでしたねー。

1503251.jpg
             Photo by ざる様

時期的に近場のおサカナ事情がかなり寂しい事になってますけど、キジハタの子供なんかは鉄板という優等生っぷり。今日は底揺れも全く無かったので、巻き上がりに悩まされることも無くて良い感じでした。

1503252.jpg
             Photo by ざる様

オクリダシではキンメモドキが微妙な数で群れてます。低空飛行気味なのでもう一段上昇してほしいところですが、こうして見るとまだまだ濁りは気にしなくて良いのかなーという水の安定っぷりです(゚∀゚)


[edit]

うねり 

3月24日(火)

晴れ 気温17℃ 水温13~14℃ 透明度8~12m ほぼ良好

それにしても最近のねちっこいうねりは一体何なんでしょうね?今日も朝は相当な荒れ模様でした。昼前にやっと静かになってきましたけど、良い状態で落ち着いてほしい~。水中の浮遊物はかなり多くなって来てますが、水自体はまだ比較的青い印象でして、本格的な濁りはまだのようです。

1503241.jpg

1番の先端のクリーニングステーションを見ていたら、ちょっと深いせいか色んなサカナが集まってきてました。すごい回転率で多くの魚種が見れちゃうもんだから、何て事はないんですけど刺さってしまいました。
シラコダイなんかは平凡すぎるんですけど、5秒後にはキンギョハナダイに代わってたりする訳ですよ。

1503242.jpg

んで横を見ると、イシダイの子供がやってもらう気満々で鰭開いてるんですけどね、微妙に場所がずれてるから順番が回ってこない要領の悪さw クリーニングに慣れてる連中は次々と良いポジションに入って行ってましたが、こういうの細かく見てると何だか面白い(゚∀゚)

1503243.jpg

サンカクのオキノスジエビが増量してました。冬場は大した事なかったのに、透明度が落ちてからこれだもんなー。この透明度だと通常の1.5倍くらい遠く感じるかもしれませんので、なかなか悩ましいですねー。


[edit]

雨上がり 

3月20日(金)

雨のち曇り 気温17℃ 水温13℃ 透明度8~12m ほぼ良好

昨日から降り続いた雨は今日の昼前にようやく上がりました。この春はホントに雨が多いですね。
海況はまずまずな感じ。時折ジャバジャバしてましたが、もっと荒れるのを予想してたので結果的には良かったです。透明度が少し落ちてましたー。

1503201.jpg
              Photo by いいだ様

ソウシケロっち。昨日は3匹見たのですが、今日は2匹だけ確認出来ました。雌は記録的なデカさです。少し離れて見るくらいが丁度良さげ。さて、いつまでここに居てくれますかねー?

1503202.jpg
             Photo by いいだ様

去年の夏からずっと居るクダゴンベですが、すごい久々に見に行きました。最後に見た時と比べてやたらと育ってたのでビックリしました。IOPで、この水深でこれだけ長期間見れるのはとても珍しいですよねー。


[edit]

今日もポカポカ~ 

3月18日(水)

晴れ 気温19℃ 水温13℃ 透明度10~15m ほぼ良好

今日も気温がグッと上がって暖かな一日でした。海況はほぼ良好。透明度も変わらず良い状態をキープしてました。午後の浅場は13℃後半を記録しました(゚∀゚) 濁らずに水温が上がるのは嬉しいですねー。

1503181.jpg

春らしい深海ネタを求めて毎日ポイントを変えて探りを入れてます。今日も久々の場所へ向かってみたら、いきなりシロオビハナダイ雄を2匹見つけてしまいました。かなり近い距離で別々の引っ込み場所を持ってるというのはとても珍しい発見です。今は完全な裏シーズンなので呆気なく引っ込まれてしまいましたが、まぁこれからどうせ濁ってくる時期なので、今日のところは場所だけ押さえればオッケーな感じでしょう。それにしても体色の赤みが異様に強いなぁ。
しばらくネタとしては上手く成立しないかもしれませんが、半年後に2匹が同じ所にいたら大化けするかもです(゚∀゚)

んで、今日も深海ネタはしっかり外してきたという通常運転なのでした(´・ω・`)


[edit]

気温が 

3月17日(火)

晴れ 気温17℃ 水温13℃ 透明度10~15m 潜水注意

昨夜から気温が高めでして、外へ出る時も上着を必要としないほどの暖かさ。もうこのまま一気に夏に向かってくれても一向に構いませんがなw
前線の影響で今日はクローズするかと思ってましたが、注意ながらもオープンとなりました。それなりに荒れ模様でしたけど透明度は結構良かったです。水の色もけっこう青みがあり、砂地は15mくらいは抜けてました。

1503171.jpg

春になりホタテエソが良い時期になってきました。IOPで発見された種で、それなりにキレイ系であると思うのですが、通常話題に上がることはほとんどありません。うじゃうじゃ居過ぎるせいもあるのかな?撮りやすそうな個体を見つけるのがちょっと大変ですけど、こういった普通種をいま一度見直していきたいものです。

1503172.jpg

ヨロイメバルの子供。
春はちらちら見つかるようになります。そういえば最近は成魚をほとんど見かけなくなりましたが、一体どこに行っちゃったんだろう???



[edit]

午後から晴れ 

3月15日(日)

曇りのち晴れ 気温12℃ 水温13℃ 透明度10m弱 ほぼ良好

午後からようやく晴れてくれました。なかなか朝からスッキリとはいきませんねぇ。海況はまずまず良好。水中コンディションは昨日と横ばいといった感じでした。

水中が暗くて今日も撮影が大変な日でした。こういう日は、泳いでる系はライトに反応しちゃって思うようにいきませんねー。最後の最後でキマダラハゼが見つかったのですが、コイツだけは妙に大人しくしていてくれたのでホッとしました。

[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ