01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. // 03

そろそろ 

2月28日(土)

晴れ 気温10℃ 水温13~14℃ 透明度8弱~10m ほぼ良好

快晴。若干の風波が出てたものの海況はほぼ良好。浅場の透明度は昨日と同じような印象でしたが、今日は下の方もしっかり濁ってました。そろそろ春濁りですかねー。まだ水の色自体は青っぽいのですけど。

1502281.jpg
             Photo by せーのF様

ヒノマルがそこそこの個体数を確認出来たのですけど、暗いせいか引っ込む引っ込む。でも何とか1個体だけは撮らせてくれました。ニシキハナダイすら瞬殺という今日の状況でよくぞやってくれました(`・ω・´)シ

1502283.jpg
             Photo by せーのM様

超久々にロボイを見つけました。僕が名前を知ってる数少ないウミウシ君ですw 濁りの中で光ってましたわー。こういうのは、たまーに見るといつも新鮮で萌えます(゚∀゚)アヒャ

 

[edit]

良好 

2月27日(金)

晴れ 気温14℃ 水温13℃ 透明度8弱~15m 良好

雲一つない快晴(゚∀゚) 海況も期待通り良好となりました。明日も引き続き良さそうです。少し降りた所は水温が13℃を割り込みそうな気配でしたが、15mくらいは抜けていて良い感じでした。

1502271.jpg
             Photo by ざる様

ソウシケロっちのペア。なかなか良い場所に居ついてるので見やすいですー。3個体居ると聞きましたが、残りの1匹が見つかりませんでした><

1502272.jpg
             Photo by ざる様

ミシマオコゼを数年ぶりに見ました。軽く萌えてしまいましたわ。逃げ足が速くて追いきれませんでしたが、明日も捜しに行って見ようかな。

1502273.jpg
             Photo by やーた様

コケカッパちゃんが水底でお休みしてました。寄り放題で、こんなに近くでじっくりカメを見たのも久し振りでしたー。


[edit]

ナイト 

2月26日(木)

雨 気温8℃ 水温13~14℃ 透明度8m弱 ほぼ良好

雨の降りしきる寒い一日でした。風波が出てたものの海況はほぼ良好。また透明度が少し落ちましたね。この空模様のせいもあるんでしょうけど水中はやたらと暗くて、2番の上などは5mくらいしか見えない印象でした。

1502261.jpg

この暗さが深海魚を呼ぶ(`・ω・´)シ
と意気込んで行った訳ですが・・・想像より遥かに暗くて、少し降りたら完全なナイト状態w ライトを消したら完全な暗闇と化してました。結局すごすごと撤退する冴えない展開。
キマダラハゼもそろそろシーズン終了といった時期ですけど、今日は小石をめくっただけであっさりゲット。てか他のシロクラハゼ属をしばらく見てないので、そろそろ出ないかなぁ。
明日当たりは超浅場へ行ける凪になりませんかねぇ。

1502262.jpg

・・・うん気持ちは分かるよ(´・ω・`)
もう少しの辛抱だから。

[edit]

落ち着きました 

2月25日(水)

晴れ時々曇り 気温11℃ 水温13~14℃ 透明度8~10m ほぼ良好

ようやくうねりが収まりました。風波でザワザワした様子でしたが、昨日までがあまりにも悪すぎたのでベタ凪に感じてしまいました。浅場は何とか14℃台をキープしてましたが、それでも今期は高めだと思いますー。

1502251.jpg

最近になってシモフリセジロハゼが増えてきた様子でして、海がだいぶ落ち着いたのでじっくり腰を据えて闘ってきました。西風ビュービューの日が来たら超浅場にも進出したいところです。

今日ミチヨ大先生から魔法の指示棒、その名も「ワンダースティック」を頂きました。サカナがバシバシ見つかるような気がしてなりません。
明日からが楽しみです( *`ω´)グフフ


[edit]

しつこいの~ 

2月24日(火)

薄曇り 気温11℃ 水温13℃ 透明度8~10m 潜水注意

ネチネチとうねりがしつこいの~。砂地に降りても巻き上がってるほど底揺れが激しかったです(´・ω・`) 水温もしっかり13℃に戻っていまして、日曜日の水中は一体何だったんだろうかw

1502241.jpg

コブダイのクリーニングって日常的に見かけるんですけど、コイツら見かけによらずキレイ好きなようです。この下でアオブダイが2匹順番待ちしてましたけど、サカナの社会でもしっかり秩序があるんですねー。

1502242.jpg

テンスモドキの成魚はIOPでは特定の場所でしか見れなかったんですが、最近は正面の砂地でも普通に見かけるようになってきました。近いし浅いしで、お得感がありますね。この先ここで雄が見れるようになったら地味に熱い。

1502243.jpg

オオモンハタも昔はIOPでは珍しかったんですけど、今では見ないで1本終えるのが難しいくらいに増えてます。何か人間には分からない環境の変化があるんですかねぇ?素で不思議(-.-)

[edit]

ポカポカでした 

2月23日(月)

晴れ 気温20℃ 潜水禁止

ポカポカと実に暖かな一日でした。しかし海はクローズ。明日に期待(`・ω・´)シ

[edit]

黒潮Power 

2月22日(日)

曇りのち雨 気温10℃ 水温13~15℃ 透明度15~10m 潜水注意のちほぼクローズ

天気予報では終日傘マークの並ぶ切ない様子でしたが、海に居る間は雨が上がっていたので気分↑↑でした(゚∀゚)
海況は昨日と同じような展開になりまして、早朝はそれなりに静かで注意オープンとなりましたが、その後にまたうねりがバンバン入ってきまして、かなり緊張感のある出入りでした。
黒潮パワーの恩恵を受けたようで、浅場の水温は15℃台後半。水は青く透明度も15mほどの好調っぷり。少し降りると13℃のニゴニゴの潮が待ってまして、先日までの状態も同時に楽しめてしまいましたw

1502221.jpg
             Photo by さいとう様

まぁ水中はこれでもかって位に底揺れしてまして、何かをゆっくり見るとか撮るとか厳しいコンディションでしたが、オーダーの一つであった↑キマダラハゼだけはド根性でやっつけて頂けました(゚∀゚) 皆様本当に今日はご苦労様でした。



[edit]

明日こそは 

2月21日(土)

曇り一時晴れ 気温7℃ 潜水禁止

朝方は注意で一旦オープンしましたが、間もなくデカいうねりが連発して入って来て結局クローズとなりました。荒れたり収まったりハッキリしない海況に翻弄されっぱなし(´・ω・`)
夕方見に行ったら相当収まった様子でしたので、また巻き戻らなければ明日こそは問題ないはずです(`・ω・´)シ


[edit]

クローズ 

2月20日(金)

晴れ 気温9℃ 潜水禁止

昨日あれだけ収まって今日クローズってちょっと何それ。
夕方も南東のうねりが入って来てオクリダシは真っ白になってました。明日は大丈夫だと思いますが・・・。


[edit]

収まりました 

2月19日(木)

晴れ 気温11℃ 水温13℃ 透明度10m EN/EX注意

ようやく晴れて暖かな一日となりました。海況は今日が一番悪いのかと思いきや、意外なほど収まってしまいまして、センターは注意を出してましたがうねりの周期も長く、IOP的にはごく普通のコンディションとなりました。水中の浮遊物はかなり多めですけど、まだ本格的な春濁りというほどでは無い感じですねー。

1502191.jpg

先日ミチヨ大先生に教えて頂いたソウシケロっち。おぉ、こういうの見ると春を感じますなー。

1502192.jpg

テングダイもちらほら見かけるようになってきました。今期はまだ単品でしか見てませんけど、この辺は群れで出ると地味に熱いです。

1502193.jpg

周辺エリアでは春のチビッコ系が今期は早々と姿を見せているとの情報がよく耳に入ってきまして、こっちでも何か出てるかもと砂地を徘徊してみたら↑ホウボウのチビが見つかりました。うーむ、確かに出が早いなぁ。思えば先日のアカグツも例年より出が早かったし、全体的に前倒しな目線で探して行ったほうが良さそうですねー。
春の発掘作業は一年の中で最もロマンに溢れますわ(`ω´)グフフ


[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ