12 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 02

ようやく 

1月31日(土)

曇りのち晴れ 気温10℃

夕方はベタ凪となりました。明日は良さそうですー(゚∀゚)

[edit]

本降り 

1月30日(金)

雨 気温6℃ 潜水注意

朝から降りまくりです。雪にならなかっただけマシかなぁ。
今日はクローズを予想してましたが注意でオープン。雰囲気が怪しいので潜るのを止めておきました。明日以降に期待したいです。

[edit]

風波 

1月29日(木)

曇り 気温6℃ 水温14~15℃ 透明度20弱~25m 潜水注意

久々に来たとてつもない寒さ。ナライが程好く吹いて海況は潜水注意。うねりは大したこと無かったので、水中は比較的穏やかな様子でしたが、午後になって少し揺れ始めた感じでした。少し降りると水温は14℃台。今日は浮遊物が多くて視界もイマイチな感じでしたー。

1501291.jpg

いつもとは違うシロオビハナダイ雄。今日はポイントをずらして新ネタ開拓に行って来ましたが、見れたサカナがいつもとあまり変わらないw まぁ注文通りにホイホイ見つかる筈もないので、根気良く発掘し続けるしかありませんねー。

1501292.jpg

左方面にキツネダイ雄が2個体居るようです。雌はともかく雄は通常あまり見る機会が少ないので、つい熱くなってしまいます。テリトリーがあまりにも広すぎて狙って行くには厳しいものがありますが、雄の鰭全開を撮るのが以前からの目標でして、冬の間に何とか結果を出したいです(`・ω・´)シ

1501293.jpg

黄金ヒラメは今時が一番発色が良いですね。コイツも良い時期にしっかり押さえておきたいものです。夏場なんかは落ち武者みたいな姿になってしまうのでw

[edit]

クローズ 

1月27日(月)

晴れ 気温15℃ 潜水禁止

昨日の底揺れは今日の前兆だったんですねー。ポカポカ暖かい日だっただけに残念です。

[edit]

底揺れ 

1月26日(月)

曇りがち 気温13℃ 水温15℃ 透明度20弱~25m EN/EX注意

すっきりしない空模様。海況は昨日よりちょっと良くなってた感じでしたけど、入ってみると底揺れが激しく、-30mでも体が動くほどでした。まだ1月なのに、ちと厄介ですねー。

1501261.jpg
             Photo by やーた様

ヒメギンポの産卵がもう始まってますけど、今期は随分早いですねー。雄がギラギラしてますわ。そういえば昨日はアヤアナハゼのチビを見つけましたが、これも例年よりかなり早く、春先は早いサイクルで全体が動きそうです。でもまだ水温は落ち切ってないし、何だか展開が読みづらい感じ。こういう年こそヘンなの出ないかなー(゚∀゚)アヒャ

[edit]

時間と共に 

1月25日(日)

晴れ 気温12℃ 水温15℃ 透明度20弱~25m EN/EX注意のちほぼ良好

すっきり快晴。予想通りうねりが今日も残ってしまいましたが、時間と共に収まって行き、終わる頃にはほとんど良好なレベルまで落ち着きました。水中は全体的に浮遊物が多くて昨日に比べダウン傾向でしたが、水の色自体は変わらず真っ青ですー。

1501251.jpg
             Photo by いのうえ様

シロオビハナダイを全員でメッタ撃ち。1本目は呆気なく引っ込んでしまったんですけど、2本目は逆ギレしたかのように強気となり、超ボーナスステージ突入。これほど長時間撮り続けられるのも珍しいです。
↑前回はやっつけられなかったので、今回はそれを補って余りあるほどきっちり完結して頂けました(`・ω・´)シ

1501252.jpg
             Photo by やなぎ様

一日でピカチュウを2匹も見つけてしまいました。いや今期は数が多いとの事なので、他のガイド様では普通なんでしょうけど、さかなやでは大事件なのですw
ウミウシは普段皆さんにスルーされてしまいますが、今日は何故だかグッサリ刺さって頂けました。

[edit]

超荒れ~ 

1月24日(土)

曇り 気温9℃ 水温15℃ 透明度25~40m 潜水注意

快晴かと思っていたらまさかの曇天。一言で言ってやられました、
昨日のクローズのうねりが割りとしっかり残ってしまい、海は大荒れの様子。閉めて頂いても誰も文句言わない感じの荒れっぷりでした。今日はノーゲストだったので助かりましたが、明日は頼むよ、いやマジで(´・ω・`) 水の抜け具合は尋常じゃございませんねー。これ以上はなかなか無いと思います。

1501241.jpg

シマキツネベラの子供。親とは違った良さがあります。チビはシャイなのが多いんですけど、今日見つけたコイツは割と出ていてくれました。

1501242.jpg

今日は特に狙ってなかったのですがオヨギトラギスが目に入ってきたので撮ってきました。このまま夏まで居てくれたら激熱間違い無しなんですけど、よく考えたら雌が今居ないんですよねえ。2~3匹ひょっこりやって来ないかなぁ。

1501243.jpg

キハッソクの滞在期間は表彰モノですね。誰もこんなの予想してませんでした。流れてきた全ての種がこれだけネタ持ち良かったら、さぞ水中は賑やかだろうにw

[edit]

よく降りますのー 

1月22日(木)

雨 気温11℃ 水温15℃ 透明度20~30m 潜水注意のちEN/EX注意

終日雨。よく降りますのー。風向きはナライで潜水注意。1本目の出入りはそれなりに緊張感のあるものでしたw うねりは無かったので入ってしまえば快適そのもの。浅場でも十分写真が撮れる感じでして、透明度も抜群(゚∀゚) 午後から風が更に強まる予報でしたが、風向きが真北に近くなったので、逆に静かになって来てラッキーでしたー。

1501221.jpg
             Photo by ざる様

コウリンハナダイが鉄板になってますねー。今日も狙い通り落ち着いた様子で居てくれました。水中が暗すぎたのがマイナス要因でしたが、それでもこれだけ撮って頂けました。いつまで今の状態が続くか分かりませんが、定着している間に撮れるだけ撮っておきたいものです。

1501222.jpg
             Photo by ざる様

オヨギトラギス鰭全開ぃぃぃぃぃぃ。超低空飛行のボーナスステージでございました。去年散々苦労したのは何だったんだろうw コイツも中々出るものではないので、きっちりやっつけておきたい所ですよねー。



[edit]

波なし~ 

1月19日(月)

晴れ 気温10℃ 水温16~17℃ 透明度20弱~30m 良好

思っていた以上に西風がビュービュー吹き荒れまして、水面は鏡のような静けさ。今日は波が全くありませんでしたw
水温も昨日同様に高くて実に良い感じ~(゚∀゚)

1501191.jpg
             Photo by しんがい様

昨日はつれなく引っ込まれてしまったシロオビハナダイ。今日も降りる途中で目に入ったので、昨日の分までボコボコにして頂きました。 午後に幼魚を外してしまったのは僕の失態でしたが、今回はこれで勘弁して下さいませー。

1501192.jpg
             Photo by しんがい様

本命のコウリンハナダイ。今日ももう一度という事で狙っていきました。この雄だけは安定感がありますね。それにしても見事な撃墜っぷり。お見事です。引っ込めないように注意するのが攻略の鍵ですかねー。

1501193.jpg
             Photo by あかまつ

ヒメテグリが年を越したのって初めてなんですけど、1月に見てる事自体が不思議なのに、鰭まで開いてるとか恐すぎですw それにしてもデカくなってますなー。

1501194.jpg
             Photo by しんがい様

海況が良すぎるので入り江までたっぷりやって参りました。久々に100分とか潜りました。
↑でっかいメシマウバウオが見つかりましたが、可愛かったですねー(゚∀゚)プリッチー

[edit]

あったかーい 

1月18日(日)

晴れ 気温10℃ 水温15~17℃ 透明度20弱~30m ほぼ良好

快晴。海況はまずまずの良好。水が昨日に比べて若干白っぽくなってましたが、上の方の水温はまさかの17℃(゚∀゚)ヌクヌクー
1月でこの数字は嬉しすぎますねー。

1501181.jpg
             Photo by しんがい様

須江からAkamatsu dive's様ご一行なども見えられ、皆でブリマチ2回転。
シロオビハナダイが今日はやたらと弱気だったのが誤算。今日は撮って頂くことが出来ませんでした。
コウリンハナダイは引っ込むまでの僅かな時間で見事に収めて頂きました。発色から見るに状態の良い雄ですね、コイツ。
久々にヒノマルも見に行きまして、爆流に怯えながらも何だかんだと最低限見るものは見れた、といった感じでしたー。


[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ