08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

さて 

9月30日(火)

晴れ 気温25℃ 潜水禁止

明日辺りから一旦収まってくれないと、次の台風来ちゃうよw

[edit]

強風 

9月27日(土)

晴れ 気温25℃ 潜水禁止

まぁ風の強い一日でした。海は特に語るまでもなく順当にクローズ。月内は厳しそうな感じですねぇ。てか、現在の17号より、同じ所に18号が出来そうなのが気になりますわ。
んで、今日は開店休業。丁度こざかなの運動会だったので見に行った訳ですが・・・校庭には同じ事情で集まった同業者だらけってwww
さすがに田舎ってこんなモンですよねー。改めて世間の狭さを思い知りました。小学校で海の情報交換が始まるとは予想もしてませんでしたが、海を完全に忘れて気分転換できるものと考えていた自分があまちゃんなのでしたw
台風の強風の影響でグラウンドには砂塵が舞い続け、競技がハプニング続きだったのはご愛嬌。
終わる頃には髪や耳の中まで砂がジャリジャリで、もう見てるこっちがヘトヘトでしたー(ーー;)



[edit]

しばらくは 

9月29日(木)

雨のち晴れ 気温27℃ 潜水禁止

昼前まではハンパなく雨が降り続きました。風もかなり凄くて、普通に嵐の様相でしたね。
海はクローズ。明日からナライが本格化し、台風のうねりも相まってしばらくはクローズが続きそうです。

[edit]

午後に回復~ 

9月23日(火)

晴れ 気温24℃ 水温17~24℃ 透明度12~25m ほぼ良好

秋晴れ。海況もこの時期としてはまずまずでした。
午前中の浅場は23℃台と低めの水温で、若干濁り気味な様子でしたが、午後になって24℃後半に上昇。同時に水に青みが戻ってきました(゚∀゚)ヤッタネ ツムブリなんぞも見れたので、地味ながら良い潮が流入して来ているようです。

1409231.jpg
             Photo by さつま様

オキナワスズメダイを見に行けるほど浅場は落ち着いた様子でした。久々に訪問した訳ですけど、随分と大きくなって色も揚がっていたので嬉しかったです。ソラスズメダイのガードが固かったですねー。

1409232.jpg
             Photo by nob

今期の死滅回遊魚第1号だったと記憶しているツユベラが健在。てか、あんなに小さかったのに今じゃ↑みたいになってまして、オクリダシの中でもう野放し状態w ホントに気ままに広範囲を闊歩してますわなー。このまま次のステージへと進んで頂きたいものです。



[edit]

昨日よりは 

9月22日(月)

晴れ 気温25℃ 水温19~24℃ 透明度8~25m ほぼ良好

今日もうねりと風波でジャブジャブした様子でしたけど、昨日よりは良かったかなぁといった印象でした。夕方はそこそこ落ち着いた様子に見えたので、明日はもうちょっと期待しても良いんでしょうかねー?
一時あれだけ良かった浅場の透明度が少しずつ下落傾向です。ここでもう一度黒潮パワーを注入してほしいものです。

1409221.jpg
             Photo by nob

およそ1年ぶりのゲストのご来店。新年の挨拶もそこそこにがっつり行って参りました。
ナガハナダイの変異個体がまだ居たのでビックリでしたー。見つけてからちょうど1年、色合いにかなりの変化を繰り返してきましたけど、ここまでクッキリ出ているという事は、これが最終形と考えて良さそうですねー。
ていうか・・・シャイなので一時期これを狙いに来ても撮れなかった人も少なからずいるんですけどね、ご丁寧に元祖ナガハナダイと並べて比較しやすく撮るとかさぁ、毎度やるやるとは聞いてますけど・・・初見で一撃って・・・・・・
やりすぎだ( ;゚д゚)ヤラシー

1409222.jpg
             Photo by nob

アカイサキの子供もまだいるんですねぇ。この個体は初めて見ましたけど、午後は群れごと消え去ってましたw

1409223.jpg
             Photo by nob

これは先日ミツヤさんに教えて頂いたイロケロっちの超チビ。同じ場所で安定した様子です。こうして改めて見てみると、やっぱり可愛いですねー。


    

[edit]

荒れましたー 

9月20日(日)

晴れ 気温23℃ 水温22~24℃ 透明度10~20m 潜水注意

昨日より海況は良くなるだろうと思っていたら、割と大荒れでビックリしました。巻き上がりが凄くて浅場がじっくり回れなかったのが残念~。でも下の方は逆にキレイになっていたので嬉しかったです。

1409211.jpg

昨日見つけたムスメハギの子供。機嫌よくホヨホヨ浮かんでいてくれる個体なので、けっこう良いかも。年に1~2個体目にする種ですけど、何時見てもシブみのある外見に惚れるw
コイツのすぐ近くで新たにハタタテハゼが見つかりまして、これでもう5個体になってしまいました。さすがにもういいやw
今期は久々に久々に色違いのヤツを出したいモンですわ~。

[edit]

風波~ 

9月20日(土)

小雨 気温22℃ 水温22~25℃ 透明度12~15m ほぼ良好?

傘を必要としない程度の小雨が降り続きました。昨日の予報よりも随分と風が強くなってエントリー口は終日バシャバシャした様子でした。風向きが真北に近かったのが救いでした。今日からエントリー口に待望の手湯が復活したので、こんな寒い日には重宝しますなー。

1409201.jpg
             Photo by おがわ様

シラコダイ40匹ほどの群れが一斉にホンベラにクリーニングをおねだり。この後ろにも別の群れがありまして、ものすごい数でしたね。なかなかお目に掛かれないシーンだったのでグッサリでしたー。この微妙すぎる組み合わせがマニアにはたまらないw

1409202.jpg
             Photo by とっきー様

これも珍しいシーンでして、ゴンズイ玉にクリーニングをおねだりするタカベの群れ。何だかカオスすぎて訳分かりませんが、この生息場所が異なる組合わせも通常お目に掛かれないものでして、かなりビックリなのでしたー。


[edit]

静かでしたー 

9月19日(金)

曇り 気温23℃ 水温19~25℃ 透明度12~15m ほぼ良好

時期的に風向きは毎日ナライでして、エントリー口はナミナミしてますけど、今日はここ数日の中では一番静かな様子でした。水温、透明度共にやや下げ傾向ですけど、水も青いしまぁ十分なコンディションではないでしょうか。

今日は手ぶらのゲストと広~い範囲を回ってきました。
でっかいカメがゆっくり泳いでいたり、ほんわかした雰囲気でしたねー。
個人的にはスジハナダイの雄同士が闘ってたのが印象的でした。
死滅回遊魚が地味に増えつつあります。今日はクロヘリイトヒキベラの子供ミナミハコフグの子供クロフチススキベラの子供なんかが新たに見つかりました。ようやくって感じですねw
今期はほとんど見かけてなかったニセカンランハギの子供も急に増えてきましたね。
そろそろA級、S級の登場も期待してしまいますー。

[edit]

もんげ~っ 

9月17日(水)

晴れのち曇り 気温26℃ 水温20~26℃ 透明度20弱~25m ほぼ良好

黒潮 キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!
水温は26℃後半。水の色がもんげー青いのよ~。こんなの何ヶ月ぶりでしょうか?その分流れも凄い事になってましたけど、いやマジでこんな色は忘れかけてましたわー。

1409171.jpg

オヨギトラギスって見つけてから何ヶ月経ちましたかねぇ?こんなにネタ持ちが良いとは全く想像もしてませんでした。相変わらずのビュンビュン丸で手に負えませんけど、まだまだ長居してほしいですねー。

1409172.jpg

フタスジタマガシラの子供なんて今期初めてです。妙にカラフルなサカナに見えて久々に刺さってしまいましたw

[edit]

良好~ 

9月16日(火)

曇りがち 気温27℃ 水温21~25℃ 透明度12~15m 良好

久々に気温が高めな一日でした。海況は良好。ベタ凪に近い穏やかな様子で、目立った流れもなく平和そのものでしたー。

1409162.jpg
             Photo by やーた様

昨日は4個体いたはずのハタタテハゼが、今日は3個体しか目に入ってきませんでした。でも割と距離が縮まってきてたので、間もなくくっ付きそうな雰囲気でしたねー。水温が高いので育てってれる事に期待!

1409161.jpg

ゴンベさんに教えて頂いたヒレグロコショウダイのチビ。超クネクネしてましたわ。今期はコショウダイ当たってますねー。この先もどんどんやって来てほしいものです。

[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ