02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 04

鬼すぎる~ 

晴れ 気温20℃ 水温14℃ 透明度12~20m EN/EX注意

昨日は1本潜って撤退しましたが、その後間もなくクローズしたそうですね。今日は朝から快晴。うねりはまだだいぶ残ってましたが、海況は随分と落ち着きました。
今日も水中は残念な状態なんだろうなー、と覚悟して入ったら・・・水が青くて視界良好~( ;゚д゚)マジデ? 浮遊物は多かったものの結構な抜け具合でした。まぁ回復して何よりですけど・・・何て言うか、週末だけがピンポイントで悪かったという鬼過ぎる展開、もう少し空気読めよ大自然・・・(´・ω・`)

14331.jpg

久々にマンボウとか出してみました(`・ω・´)シ
良い潮が入ってるし、水面移動中に小さいクラゲ達がホヨホヨ漂っていて、「ほぉ君達はマンボウの呼び水かいな」ってな事で、ずっと中層を気にしていたら見事に狙い撃ち~。
けっこうデカくてズームレンズでも射程内に収まらなかったので、自然光だけでやってきましたが、浮遊物が写らなかった分だけ逆に良かったかもー。

[edit]

大時化 

雨のち晴れ 気温16℃ 水温13℃ 透明度8弱~12m 良好のち潜水注意

散々な天気でした。午後からは強雨、風も強まって外はエラい事に。それが夕方には青空が広がるという、正に台風一過を思わせる天候でした。
海況は朝は静かなものでしたが、次第に荒れ始めて時化となってきました。透明度は昨日と変わらずでしたが、この空模様で水中が暗い為に印象的には5m位といった感じでした。

[edit]

黒潮ぉぉぉぉぉ 

曇り時々晴れ 気温20℃ 水温13~14℃ 透明度8~15m ほぼ良好のち良好

期待していたほど風が吹かなかったものの、海況はまずまず安定した様子だったので助かりました。黒潮が離岸してしまったのか、水温、透明度共に一気にダウン>< 週末にこの仕打ちはマジで勘弁してほしいです(´・ω・`)

143291.jpg
             Photo by Jun

大幅に透明度ダウンと出鼻がくじかれた感じでしたが、メチャイケメンバーだったので本丸攻め敢行。下が暗かった割にはサカナの出は良くて何よりでした。
↑今期は少ないイトヒキハナダイの子供。久々に復帰したゲストが、ブランクを感じさせない切れ味で仕留めて下さいましたー。

143292.jpg
             Photo by やーた様

今日一番の収穫はアデイトベラが2匹合流していた事です(゚∀゚) 時期としてはまだかなり早いので、このまま安定してくれれば性転換も期待できそうな期間の猶予はありますねー。想像しただけで胸が熱くなりますわー。

[edit]

好調です 

晴れ 気温19℃ 水温14~15℃ 透明度12~15m 良好

快晴で気温もグングン上がりました。海況は問題なく良好。透明度も好調をキープ、この時期にこれだけ見えていれば御の字でしょう。明日も良い風向きの予報が出ています。こりゃベタ凪かいなー。

133281.jpg

今日は昼から出勤して1本だけ潜ってきました。
アデイトベラの最初に見つけた個体だと思われますが、最近ロストしてたのを久々に違う場所で見つけました。コイツがまた元気良く泳ぐんですよ。追っていったら結局初めに見つけた場所までたどり着いてしまいました。こんなに長距離を泳ぐアデイトベラは初めてですわー。もう少し落ち着いてくれないとツラいものがありますねー。

143282.jpg

今期やたらと多い巨大ダコですけど、今日は遂にペアとか見てしまいました。2匹はさすがに怖いw 闘うのを諦めて逃げてきました。期待に応えられなくてすみません><

[edit]

ベタ凪でしたー 

曇りのち小雨 気温18℃ 水温13~15℃ 透明度12~30m 良好

スッキリしない空模様でしたが、海況の方はベタ凪の良好。浅場に浮遊物が増えていたものの、透明度自体は昨日と変わらずといった様子でした。深場で13℃の冷水に当たったのですが、これがスーパークリアな超絶視界(゚∀゚) こんなにキレイな水は久々でしたわー。

143261.jpg

久々にゾンビ(ナガハナダイ変異)の様子を見に行きましたが、軽く瞬殺であしらわれました>< 健在なのだけは確認しましたけどね、体色がどう変わってたとかさっぱり分かりませんでした(´・ω・`) 
んで、手ぶらで戻るのもアレだと思い、↑イトヒキハナダイの子供なんかを撮って自分を納得させましたけど、何この敗北感。

143262.jpg

ベタ凪という事で超浅場へ突っ込みました。いつもは湧き水のせいで視界モヤモヤな事が多いのですが、今日はスッキリしてよく見える~。いつもこんなだと作業がはかどるんですけどねー。
↑先日も見つけたコマハゼ。この環境にはそこそこ居るみたいですねー。

143263.jpg

コイツが今日のヒット、バケミミズハゼてな訳で・・・コイツはあっさり判別に至りましたが、現在は水中写真での正確な同定が困難な連中なので、この仲間を写真からかなりの所まで同定できるようにしようと取り組み中なのです。ここから先は専門家に全て丸投げですけどw

[edit]

黒潮Power 

晴れ 気温18℃ 水温14℃ 透明度12~15m 良好

朝から何なのこの爆風w 特に海辺は風が強すぎて息苦しさを感じました。
海況はほぼベタ凪の良好。透明度が良い感じになってきました。水の色は降りて行くほど緑になっていきましたが、浅場はかなり青さが戻ってきてましたー。水温は終日14℃後半で落ち着いていて、黒潮Powerを感じずにはいられない一日でございました(`・ω・´)

143251.jpg

コンディションが回復してきたので久々に左へ遠征。
最初は様子見も含めて無難に底モノで、てな事でヒノマルなんかを確認してきました。この辺りは水の色自体は良くありませんでしたが、抜け具合は浅場より断然良くて快適な様子でしたー。

143252.jpg

それなら中層もノー問題と判断して、試しにシロオビハナダイなんかを狙ってみた所、特に敏感に逃げるでもなく通常運転な感じでした。これなら普通にイケるわー、という事で、明日は最初から普通に行って参りますw

[edit]

zzz・・・・・・ 

晴れ 気温18℃

本日店休日也。

[edit]

上向き~ 

晴れ 気温16℃ 水温13~15℃ 透明度10~12m 良好

快晴。海況も凪に近い状態にまで落ち着きました。透明度は回復傾向、水温も上がり、浅場は一気に15℃台にまで跳ね上がりました(゚∀゚) まだしばらく不安定な状態が続くと思われますが、ひとまず今日はハッピーでしたー。

143231.jpg
             Photo by やーた様

徹底して砂地を回ってきました。下の方もそれなりの明るさがあったので、これなら遠出も出来そうな感触でしたー。
クロエリオオメワラスボも明るさが影響したのか、普段よりご機嫌な様子。いつもはあっさり砂に潜ってしまう逃げ弾正ですけど、今日はかなり出ていてくれました。
明日以降もこの水中コンディションが続きますように~。  

[edit]

良好~ 

晴れ 気温12℃ 水温13℃ 透明度8~10m ほぼ良好

うねりが収まって、まずまず良好なコンディションに戻りました。一段と濁ったような話を聞きましたが、実際に入ってみたら昨日と大差なかったので安心しました。特に浅場は水温がやや上昇し、水の色も少し良くなっていた印象がありましたー。

一発狙いという男気溢れるオーダーを頂きました。砂地へ出撃して華麗に外してきましたけどw
ソウシカエルアンコウが出てると以前から聞いてたのですが、今日ようやく見に行きました。凄くキレイな個体でした。もっと早く行ってれば良かったわー。
水面下ではボラの幼魚がモリモリ群れてまして、濁った水と相まっていかにも春の海といった雰囲気なのでしたー。

[edit]

まさかのウネウネ~ 

晴れ 気温16℃ 水温13℃ 透明度8~10m EN/EX注意のち潜水注意

通過した低気圧のうねりが遅れて入ってきて割と大荒れとなってしまいました。時間と共に収まっていくかと思いきや、逆にうねりが増していくという涙目な展開(´;ω;`) そして潜り終って帰る頃には一気に落ち着いて良好とか、よくある展開ってホントによくあるんですよねー。
てか、明日こそ頼むよ・・・いやマジで。

143211.jpg
             Photo by とっき-様

今日は近場の浅場だけをじっくり行って来ました。
↑ゲストが見つけたメガネウオ。丸出しで砂の上にボテッと落ちていたそうです。ワシは砂に潜ってるのを一生懸命探してた訳ですが、普通に周囲を見てれば良かったのね>< 軽くやられましたわ。

143212.jpg
             Photo by とっき-様

浅場ではシモフリセジロハゼ。IOPでは最も標準となるセジロハゼです。水中の揺れが相当なものでしたが、ひとまず完結されたようで何よりですー。
ベタ凪の日に改めて先のステージへ踏み込んでみましょ~。

[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ