10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

良い感じ~ 

晴れ 気温13℃ 水温16~18℃ 透明度15~25m 良好

快晴。海況も問題なく良好。今日は風が弱まって陸の寒さも大した事無く、とても良い感じの潜り日和でした。透明度もまずまずで最高の一日でしたねー。今日はブリマチ2回転行って参りましたが、ホントに皆様好きですねーw

11301.jpg
             Photo by O夫様

シロオビハナダイ好調~。今日は雄が計2個体。↑は最近お馴染みの絶好調雄です。婚姻色バリバリは良い向きでは捉えきれませんでしたが、通常色では華麗に一撃撃砕~。特筆すべきは、これがコンデジによる撃破という点。真似しろって言われても絶対無理ですわー。マジで凄すぎですw

11302.jpg
             Photo by もん

マダラハナダイは、ワシが見た時には引っ込んだ状態でしたが、その後に2匹しっかりと出てきたそうです。ここは派手な背景の見込めない場所ですけど、逆に黄昏た感じが(゚∀゚)イイネ!

11303.jpg
             Photo by やーた様

昨日紹介したハナダイ幼稚園に立ち寄りました。コウリンハナダイのチビは健在。そしてミナミハナダイの子供の群れを見ていたら、↑ミナミハナダイsp.見つけたぁぁぁぁぁぁぁぁん!!見つけておいてビビッてしまいましたが、ミナミハナダイとゴチャゴチャになって実にカオスな世界が展開されてましたw 明日も狙っていきますー。

11304.jpg
             Photo by やーた様

オクリダシで熱かったのがエゾイソアイナメの子供。この時期に5cm位ある個体って初めて見ましたね。かつてないほどまったり大人しい個体で、前代未聞の撮り放題でございましたw

[edit]

また回復~ 

晴れ 気温13℃ 水温17~18℃ 透明度20弱~30m 良好

西風ビュービュー。エキジットした時に風が強いと、冷えた手が猛烈に痛い><
海況は波一つ無い超ベタ凪。プールの方が風波で荒れて見える程でした。そして透明度回復ぅぅぅぅぅ!これだけ見えれば文句無しです。午後は若干白くなりましたけどノー問題。いい加減ここで落ち着いておくれ~。

11291.jpg

とあるウチワの周りがハナダイ幼稚園と化してまして、各種混泳で賑やかな事になっています。↑今期多いミナミハナダイの子供。成魚は泳ぎまくりで手が出しづらいのですが、水中が明るければ子供は比較的大人しい感じです。

11292.jpg

同じ場所でコウリンハナダイの子供も。これも確実に普通種になってきましたねー。この調子で総数が増えればブリマチでも雄が複数見れるようになると思うので、しっかり育って頂きたいですねー。

11294.jpg

シロオビハナダイが婚姻色で呑気にあくびって、コイツの本気度を疑ってしまいますが、求愛してる相手がナガハナダイとか駄目すぎるwww

[edit]

浮遊物が~ 

晴れ 気温15℃ 水温18℃ 透明度12~15m ほぼ良好

時折うねりが回り込んで来てましたが、海況は問題なく良好。昨日の視界を期待してましたけど甘かったですねー。透明度自体はそんなに悪くない筈なんでけど、浮遊物がやたらと多くて参りました。水温もしっかり18℃に逆戻り。またどんどん落ちていくとか止めてね。いやマジで。

11281.jpg

今期はイトヒキベラ系の数がパッとしませんでしたが、それでも↑ニシキイトヒキベラなんかはしっかり雄っぽい色合いにまで育ってまして、結局のところ数って関係ないんですかねぇ?今日は50m以上泳がせて追い詰めましたけど、これだけ元気ならもう一段色揚げしてくれ~。もっと緑なのが見たいw

11282.jpg

先日ようやくシボリキンチャクフグの撮り直しが出来ましたw 冗談抜きでコイツの為だけにタンク20本以上使いましたよ。もうマジでうんざり(´Д`) そろそろ水温がヤヴァいので決着がついて御の字ですが、これ平日でもほとんど出てないのに、週末来た人が見れたら神レベルですわー。

[edit]

(゚∀゚)ミエール 

晴れ 気温14℃ 水温18~19℃ 透明度15~20m 良好

海に入った瞬間に(随分温かいなぁ)と思ったのですが、顔を浸けてみたら・・・水が回復~(゚∀゚)ミエール
20℃近い温かい潮が入ってきましたー。12月ももうすぐだというのに、ナンヨウカイワリが泳いでいたのも納得ですw 海況もベタ凪の良好で、嬉しいサプライズでしたわー。

11271.jpg
             Photo by ざる様

昨日見つけた極小のダンダラダテハゼ。下半身がまだスケルトン。小さすぎて撮影も難儀な様子でした。こんな時期に出てきてどこまで育つか心配ですー。

11273.jpg

ゲストがダンダラを撮ってる間に、近くでIOPではレアなヒレネジを見つけました。2年ぶり位でしょうか?これもちっちぇ~。ここへ来て共生ハゼが見つかり出すというのもアレですけど、そういう潮が来てるなら諦めずに他のも探しちゃいますよ~。

11272.jpg
             Photo by ざる様

フチドリスズメダイが微妙に広範囲を動くようになってます。だいぶ環境に慣れたんでしょうかねぇ?一瞬消えたかと焦ると、その横でチョロチョロしてるのが見つかる感じ。これ以上活動域が広がると厳しいかも~。

[edit]

zzz・・・・・・ 

晴れ 気温14℃

本日店休日也。

[edit]

ナイト? 

曇りのち雨 気温15℃ 水温18℃ 透明度8m 良好

曇り空が広がり、昼頃からポツポツ降り始めて夜は遂に暴風雨。しっかり予報通りの展開でした。海況はほぼベタ凪。濁りは相変わらずでして、今日は天気がアレでしたので水中は一段と暗くなってました。もうすぐ大晦日のナイトだよなぁ、なんて潜りながら考えてしまいましたw

11251.jpg
             Photo by とんかち

1本目は果敢に本丸。昨日同様に午前中はキレイな潮が上がっていて下の方はウルトラブルー。しかし暗い・・・想像していた以上に暗く、マジでナイト状態。目ぼしいサカナは軒並み瞬殺でして、手も足も出ませんでした。1月にこのコンディションは異常事態ですわー。
↑は暗くても引っ込まないバルスイバラモエビ
こう俯瞰したアングルってあまり見ないので、何とも新鮮なのを頂きましたー。

11252.jpg
             Photo by こんの様

テングチョウなんか動きが完全にナイトw もう寝ぼけちゃってるようなボーっとした泳ぎになってました。根の亀裂という亀裂から無数のイセエビが顔を出しているという鬼の暗さでしたが、早く潮が入れ替わらんとマジでキツイですわー(´Д`)ハァ…

[edit]

秋濁り? 

晴れ 気温14℃ 水温16~18℃ 透明度8~10m 良好

快晴。海況も申し分なく良好。なのに、この水・・・秋濁りって何それ。何とかスコーンって入れ替わってくれないものですかねえ?いやホントにマジで。

11241.jpg
             Photo by もんもん

これだけ天気が良くても下の方はナイト状態でした。一言で言ってやられました。しかし、逆にこれだけ暗いと群れは一様に低空飛行、どっちゃり固まってくれるので↑みたいな感じになります。めげずによく撮ってくれましたわー。

11243.jpg
             Photo by もんもん

ネオンワームゴビーがまだ居たのには正直ビックリ。大きい個体が1匹のみでしたが、素で驚きました。2本目には跡形もなく消え去ってましたけどw

11242.jpg
             Photo by もんもん

フチドリスズメダイの子供が定位置で健在ですが、皆様苦労しているようです。相当腰を据えないと厳しい相手ですわー。それでも最初よりは出るようになってるので、消える前にやっつけて頂きたいものです(`・ω・´)

[edit]

ニゴニゴ~ 

晴れ 気温14℃ 水温17~18℃ 透明度10弱~12m ほぼ良好

風波が若干ありましたが海況自体は問題なく良好。透明度が一段と落ちました。この春濁りみたいな水の色は信じられませんねー。午前中の流れは昨日ほどではありませんでしたが、今日もけっこう景気良く流れていて、何とも苦しい展開でした。

11231.jpg
             Photo by さかきやま様

潮が変わったせいだと思いますが、鉄板だったサカナが軒並み大移動してた大波乱。シロオビハナダイはそれ自体はおろか、周りにサカナが一切いなくなってるわ、今期初めてマダラハナダイを外したのは・・・正直言って屈辱の結末でした(´;ω;`)ウッ・・・
↑数日前に見つけたバルスイバラモエビですが、こんな時期には珍しいですねぇ。このイソギンは派手さは無いものの、何とも和の雰囲気を醸し出していて通好みな一品です。バルスは普段派手な絵ばかりが多くなりますが、こんなにしっとり落ち着いたのは初めて見た訳でして、実に斬新なのを頂きましたわー。

[edit]

超ベタ~ 

晴れ 気温14℃ 水温17~18℃ 透明度12~30m 良好

うねりが完璧に収まって海況は超ベタな良好っぷり(゚∀゚)ナーギー 今週末こそクローズはやめてね。透明度の低下具合が気になりますが、この辺で踏み止まって欲しいものです。午前中はまさかの爆流に泣かされました。明日もこれだとかなりキツイ~。

11221.jpg

最近、必要な経験値が溜まってレベルアップしたので、昔から決着の付いていないシロオビハナダイの婚姻色に挑みました。既に通常色はノー眼中。昨夜からみっちり計画を練ってイメトレしてたんですけどねぇ、結果的にはボコボコに負けましたw あと少しの背鰭が開かなぃぃぃぃぃぃ>< 
しかし、ようやく婚姻色を褪めさせない方法は分かったので、↑この色でシャッターはいっぱい切れました。一応、攻略法は見出せたので収穫アリといったところでしょうか。あと10回位挑めば撃砕できるかな(´Д`)

11222.jpg

同様にナガハナダイの婚姻色も未だ越えられない壁。コイツもいつも背鰭がぁぁぁぁぁぁ><
つーか、後ろに写り込んでるヤツが全開って何それ。ヒドイ(´・ω・`)
ゲストにやられる前にやってしまわないと沽券に関わるので、内心かなり焦り気味w
もう少し経験値稼いでレベル上げないと話にならんわー、という事で更に修行積んできますです(`・ω・´)シ

11223.jpg

1番のナガシメベニハゼの出が段々と良くなってきました。今日は引っ込んでもすぐに出てくるという無限ループ。1匹しか確認できてませんけど、2番にあるコロニーより10m以上浅いので、これって地味にボーナスステージかいな?水深20m台でナガシメは美味しい気がします。

[edit]

連日良好~ 

晴れ 気温14℃ 水温17~18℃ 透明度20弱~30m 良好

連日の快晴海況良好~。今日は朝一の水がかなり白っぽかったんですけど、午後になって少し持ち直しました。この勢いのまま週末まで駆け抜けたいところですー。

11211.jpg

昨日オクリダシで最後に見つけたフチドリスズメダイぃぃぃぃぃぃぃぃ。
小さい黒い出はシブいで、手持ちの戦力総動員でも、コイツだけでほぼ一日が終わってしまいました。
今日はこれで燃え尽きましたw

[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ