08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

zzz・・・・・・ 

晴れ 気温23℃ 

本日店休日也。

[edit]

ちょい回復~ 

晴れ 気温24℃ 水温22~24℃ 透明度12~15m 潜水注意のちEN/EX注意

今日も潜水注意でスタートとなりましたが、時間と共に少し落ち着いてきました。潮が入れ替わったようで、水の色に青さが戻ってきてました。巨大なボラクーダがカケアガリの辺りを周遊し、水中だけでなく、休憩中に陸からでも群れが移動する様子が観察できました~。

9291.jpg
             Photo by さつま様

先週クローズで潜れなかった方々のリベンジ日となりました。
コウリンハナダイを狙って行ったら、雄の機嫌が悪くて呆気なく引っ込まれてしまいました。ここまでシブいのは初めてでした。雌達はずっと出ていてくれたので、これでコウリンのコウリン抜きを決めて頂きましたw

9292.jpg
             Photo by さつま様

緑色だったホシゴンベの背面が赤味を帯びてきました。ここで何を喰ってるのか分かりませんが、すくすく育ってるようです。更に変わってゆく様子が見れると熱いですねー。

9293.jpg
             Photo by さつま様

いつもは浅すぎて勝負しづらい↑ニジハギシマハギが、今期はオクリダシでちょこちょこ見れてます。こんなに腰を据えて狙えるなんて想像も出来なかった事態です。地味にボーナスステージとなってる訳ですが、何が要因でこんな事になってるのか不思議でなりませんわー。

[edit]

巻戻り 

晴れ 気温24℃ 水温24℃ 透明度8~10m 潜水注意

海況が昨日の朝の状態に巻戻ったかのようにうねりが押し寄せてました。注意でオープンとなりましたが、終日定期的に大きいのが連発して入ってきてました。18時の時点ではまた静かになってます。明日も注意でオープンかいなー?クローズ前と透明度が全く変わってなかったのが密かに切なかったです(´;ω;`)

今日は大学のダイビングサークルの面々をお迎えしました。かなりの底揺れでしたが、右に左に大きく展開してきました。ポイント紹介みたいな感じで終わってしまいましたが、潮が掛かっていたせいか群れが充実していて良かったです。
またマクロネタは少しずつ確認していかねばなりませんが、クローズ前にゲストが見つけてくれたホシゴンベが健在だったのは嬉しかったです。

[edit]

収まりました 

晴れ 気温25℃ 潜水禁止

クローズ5日目ですが、今日は時間と共に収まってきて、15時の段階でほぼ良好にまで回復。週末は問題なく潜れそうですー。

[edit]

思ったより 

晴れ のち小雨 気温24℃ 潜水禁止

どうせ荒れるのなら、思いっきり掻き回してフルリセットしてほしいと前の台風の時も期待してたんですけど、今回も微妙に逸れたせいか荒れ方が普通なんですよね。予報ほど風が吹かないのも影響してるんだと思いますが、クローズが明けたら水中がどうなっているのか気になるところです。
この分だと週末は問題無さそうですけど、景気良く明日いきなり開いたりしませんかねー?

[edit]

風が巻いてました 

小雨 気温24℃ 潜水禁止

今日も問答無用にクローズです。
うちの周りでは風が巻いていて、強くは吹かないのですが色んな方向から雨粒が飛んできてました。明日からはナライが本格化しそうな予報になってますねー。

[edit]

大荒れ 

晴れ 気温27℃ 潜水禁止

順調に大荒れです。明日から更に本格化しそうです。

[edit]

強風 

晴れ 気温26℃ 潜水禁止

まさかのナライ強風。海は大時化となり、あっけなく閉まってしまいました。今日から長いクローズの旅となりそうですわー。

[edit]

割と静か 

晴れ 気温24℃ 水温20~25℃ 透明度10弱~15m EN/EX注意のちほぼ良好

毎日天気は良いですねえ。海況の方は恐る恐るといった日々ですけど、今日も朝はうねりが結構入ってバシャバシャしてましたが、午後は意外なほど静かになりました。この調子で明日までは持ち堪えてほしいものですー。

9221.jpg
             Photo by もんもん

トサヤッコの子供。出がシブいのでなかなか勝負しづらいのですが、今日は一人で腰を据えて挑んだら比較的出てきてくれたそうです。好カット連発で何よりでしたわー。

9222.jpg
             Photo by とっきー様

その横でゲストが見つけてくれた↑ベニハナダイの子供。サンキューです。本種としては割と浅い方なので、ここに定着したら美味しい感じ。この時期に見るサイズにしては大きかったので、今後にますます期待です。

9223.jpg
             Photo by タカイシ様

ハクセンスズメダイの子供が急に増えてきました。まだ1.5cmくらいのチビッコばかりですが、逆に一番可愛い時期かも。今日はうねりの中でよく撮って下さいましたわー。

[edit]

落ち着きました 

晴れ 気温25℃ 水温19~25℃ 透明度8~20m EN/EX注意のちほぼ良好

朝の時点ではうねりが残ってましたが、時間と共に回復傾向。午後にはかなり収まって、夜はベタ凪となっていました。この分だと明日は問題ささそうですねー。透明度も午前中は浅場でも10m以上見えていて良い感じでした。午後は落ちてしまいましたが、明日も期待したいところです。

ゲストから画像データを頂いておりましたが、コピーに失敗していたのでテキストのみで更新です><
前中はブリマチ遠征。浅場はキンギョ、深場もサクラダイやらナガハナダイがメガ盛りに群れてました。ワイドな景観はこの上ないモノがありますが、単体のネタを探すのは辛すぎる魚影の濃さです^^; それでもコウリンハナダイキシマハナダイは順調に見れましたー。
近場ではウズマキ×2や新たなユカタハタの子供などが熱かったです。

[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ