05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

快晴~ 

晴れ 気温26℃ 水温17~22℃ 透明度10~20m ほぼ良好

スッキリとよく晴れ、心地良いそよ風は梅雨時とは思えないものでした。海況はまずまず良好。水中の揺れは相変わらずですが、こりゃ梅雨前線がどかないと消えませんかねー?水温は昨日より更に少し上昇。水に青みが戻ってきてました。

6301.jpg
      Photo by さつま様

今日も無難にバルスからスタート。安定して良い様子です。相変わらずイソギンの扱いが難しいですけどねー。↑ゲストは初見だったとの事で、何よりでした。

6302.jpg
             Photo by やーた様

今日のヒメテグリは若干沈黙気味でしたが、午後になって少し調子が上がってきたので助かりました。良い感じで吼えてますねー。それにしても雌が少ないですね。これから増えてくる事に期待。

6303.jpg
             Photo by さつま様

キマダラハゼのチビです。2cm。萌え萌えなサイズでしたが、小さすぎてメチャ苦戦しました。揺れてる中でよくぞ撮って下さいましたわ。このサイズがネタとなったのは、さすがに過去にも記憶がありませんねー。引き続き見れると良いんですけど。

[edit]

午後になって 

晴れ 気温28℃ 水温17~22℃ 透明度8~20m 潜水注意(?)のちほぼ良好

予想外の快晴となりました。うねりの方は予想通りといった感じで、午前中はドカドカとまとまって入ってくる事がありました。午後になってようやく収まってきたかなぁ、といった印象でした。水中の揺れは相変わらず終日すごかったです。水温が復活傾向で、午後の浅場は22℃をマークしました。透明度もやや回復~。

今日はサンセットもあって時間が遅くなってしまいましたので、簡単ログで失礼します。
バルスイバラモエビなどを中心に見てきました。個人的にはイトヒキコハクハナダイの求愛が激熱でした。
ヒメテグリの好調ぶりが鉄板ですねえ。今日も求愛やらバトルやら楽しませて頂きましたが、何せこのうねり、うかつに鰭を広げると吹き飛ばされてしまうんですよね。思わず先に背鰭を立ててしまった方が負けるって、何それ(´・ω・`)

夕方は富戸のサンセット。こちらはベタ凪、透明度もまずまずで、とても良い感じでした。17時にエントリーしてエキジットが19時って、浅くてエアが減らないとはいえ皆よく潜るわー。

[edit]

まさかの 

曇り時々晴れ 気温22℃ 潜水禁止

まさかの大荒れとなってしまいました。久々に八幡野へ行って来ましたが、こちらもしっかり底揺れしていましたね。うむぅ、これは明日も読みづらい展開ですわー。

[edit]

zzz・・・・・・ 

晴れ 気温27℃ 

本日店休日也。

[edit]

土砂降り~ 

雨 気温20℃ 水温16~20℃ 透明度5~20m 良好

鬼のような土砂降りでした。昼間にこれだけ降ったのは久し振りです。それでも海況はベタ凪の良好。うねりは相変わらず残ってましたが、今日は随分とマシに思えました。あとは早く浅場の水が入れ替わって欲しいもんですー。

6261.jpg
             Photo by HAL

上の濁りは変わらずでしたので、今日もセーフティに近場中心でした。↑チゴハナダイを見事に撃墜~。ちょっと地面から浮いてる感じが斬新です。横で見ていた限り、こんなシーンは無かったのですが、一言で言ってやられました。完全撃破(゚∀゚)

6262.jpg
             Photo by やーた様

ナンヨウミドリハゼですねー。ゲストが自分で見つけたものです。時期的に増えてきているとはいえ、ナイスな発見。絞り込んで丁寧に撮ってましたわー。

6263.jpg
             Photo by HAL

ヒメテグリの雄が狂っちゃってます。↑は後ろに居る雌に求愛中ですが、雌が居なくても一人で興奮して鰭開きまくってるんですよ。何それ。軽くボーナスステージに突入してます。てか、いつの間にか雌にも成魚が居たので驚きました。広範囲に散らばってるので、全体的な個体数はまだ把握できませんねー。

[edit]

一見まったり 

晴れ 気温24℃ 水温18~20℃ 透明度5弱~12m ほぼ良好

おおむね良い天気でした。海況は昨日と変わらず。一見まったりとした様子に見えるのですが、入ってみると意外なほどうねっていて、まるで台風が近付いてきているかのようです。浅場の透明度が更に落ちたような気がしましたが、気のせいだと思いたい^^; 今日は-15mまでしか降りませんでしたが、その下は冷水で青々と抜けている感じでした。

625.jpg

ダイちゃんに教えて頂いたオヨギトラギスの雌。今日はこれ一点狙いで行ってきました。10分ほど探し続けてようやく発見、一安心ですわ~。雄の写真は数年前に撮ってあったんですけど、雌を見た事がなかったんですよ。お陰様でコンプリートしましたー。

[edit]

ややうねりアリ 

曇りのち晴れ 気温26℃ 水温15~20℃ 透明度5~25m ほぼ良好

午後から快晴となり、一気に気温が上がりました。海況はまずまず良好。陸からの見た目よりも水中が揺れていたのが気になります。透明度は・・・昨日と全く変わらずといった様子でした。

6241.jpg
             Photo by あっちゃん様

コンデジファイターご来店でした。濁りで遠出するのもアレなので、近場中心で行って参りましたー。なるべく動かないネタ中心てな訳で、↑バルスイバラモエビから攻めました。エビがどうのこうのより、相変わらずイソギンの触手の扱いが難しいです。何か良いアイテムないもんかなぁ?

6242.jpg
      Photo by あっちゃん様

ハナタツ。↑の個体に会ったのは数ヶ月ぶりです。居る居るとは聞いてましたが、全然縁が無かったんですよねえ。別の場所で別個体も見てきましたが、思わぬうねりでゲストは苦労されていました^^;

6243.jpg
             Photo by あっちゃん様

ヒメテグリの雄の成魚がいました。もうこんなに育ってるのがいたんですねー。ちょっとビックリしました。この個体、何だか一人で興奮していて、バンバン背鰭立てたり泳ぎ回ってたりしてたんですけど、何かストレス溜まってるんかいのー?

[edit]

濁りました~ 

晴れ 気温25℃ 水温16~21℃ 透明度5~25m ほぼ良好

快晴で、背中にジリジリと日差しを感じた一日でした。遅れて入ってきたうねりが若干気になりましたが、海況はほぼ良好。浅場の水温が21℃にまで戻ったものの、景気良くがっつりと濁りましたねー。まだしばらくは変動が激しそうです。

623.jpg

ハンマーのオーダーなどありましたが、よりによってこの透明度w 傍を通過しても気付かないかもー。流石に今日は周囲からも目撃情報は聞こえてきませんでした。
オクリダシでは↑キマダラハゼのチビなんぞも出始めています。(そろそろ時期だよなー)なんて思いながらめくった最初の石からいきなり出てきて、己の鬼引きに軽くビビリました^^; タムラさんからカメラ借りて証拠写真だけは撮れました。下に写ってるのが指先なので、小ささが分かると思います。

[edit]

ベタ凪って 

曇りのち晴れ 気温25℃ 水温17~20℃ 透明度12~25m 良好

今日は良くても潜水注意だろうと誰もが思っていましたが、朝からベタ凪って何それ(´・ω・`) 海って分かりませんわーホントにw 今日は次々と暖かい潮が流入してきまして、終日流れっぱなしでしたが、水温の方は時間と共にジワジワ上昇。終わる頃の浅場は20℃にまで回復してました。その分透明度が落ちましたけどね。これなら明日はまたウェットに戻れますー。

622.jpg

久し振りにちょいと下の住人なんぞをご紹介。
いわゆるヒトスジスズメダイのチビです。最近けっこう数が多いです。比較的上の方で見れてますが、今の水温的には問題ないので、もうしばらくは居てくれそうです。

[edit]

ベタ凪~ 

曇り時々小雨 気温23℃ 水温15~18℃ 透明度20~40m 良好

海況はベッタベタな良好。透明度が常軌を逸した抜け具合となっていますが、水温の方も半端ございません。浅場はもう17℃が出そうな勢いw この期に及んでドライスーツで潜るとは思っても見ませんでしたわー。
台風があっという間に沈静化してしまいましたね。その代わりに前線が活発化してやって来るようですが、こりゃ明日の予想が難しいです。意外とイケちゃうような気もしてきますが、果たして・・・。間違いなくガラガラだとは思いますので、チャレンジャーな方は是非どうぞ~^^;

6211.jpg
 
今日は本命と狙っていたものを見事に外しまして、手ぶらで帰るのもアレなので、またエビちゃんに寄り道してきました。我々には泣ける水温ですが、コイツには快適そのものなんでしょうねー。いつ消えるかと思ってましたが、この分だと長期滞在もあり得ますわな。

6212.jpg

昨日のハンマーヘッドがもう一度見たくて根待ちしてみましたが、本日通常運転でかすりもしませんでした>< 下を見たらデカいネコザメが身代わり地蔵のように置いてあったので、それだけ撮って来ましたの巻(´・ω・`)

[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ