07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

大淀小淀 

8月4日(木)

晴れ 気温31℃ 潜水禁止

潜水注意で一度はオープンしましたが、器材を降ろし終えた所で無常のクローズ宣告@@;;; あと5分早く言ってくれよ、と。

気持ちを切り替えて、午後から近所の「大淀小淀」へ行きました。ぼちぼち城ヶ崎海岸のタイドプールの魚類層にも手を付けたいのと、うちのこざかなが夏休みの自由研究の宿題があるので、まとめてプチ遠足です。

1608041.jpg

こんな小川沿いを、川のせせらぎを聞きながら海へ向かって歩いていきます。もうマイナスイオン出まくり@w@ 家から歩いても行ける様な距離にこんな所があるって、伊豆高原の良さを再認識。

1608042.jpg

駐車場から5分も歩けば河口に到着。IOPからは5kmほど離れてる感じですかね。ちなみに、この一帯は丸々ジオパークです。この崖を降りて行くと・・・

1608043.jpg

大淀。
夏休み期間なので、多くの地元の家族連れが海水浴や磯遊びに来てました。広くはないのですが、水底の地形は実に複雑でして、深い所で3mくらいありそうです。
潮が引いた時間帯は海から隔絶されているので静かなものです。写真左の壁の向こうは・・・↓

1608044.jpg

大荒れw
ベタ凪の日はこの外側も3点セットで遊ぶと楽しいです。

1608046.jpg

こっちは小淀。
狭い上に浅いので、体感的には水温が35℃くらいあったように感じました。僕は今日3mmのショートジョンで挑みましたけど、風呂に入ってるような感覚で快適そのものでしたね【*´ω`*】ヌク-イ

1608045.jpg

バトルスーツに身を包んで戦闘開始。
こざかなはおサカナ観察。
僕は「おおおおおおお父さんは仕事だからね、その辺で遊んでなさい@@」と、手網を持って駆けずり回ってました。

カエルウオは売るほど居ますね。繁殖期なので忙しそうでした。
ギンユゴイの幼魚がいっぱい居たのが興味深かったです。
メジナの子供達やオキナメジナクロホシイシモチ(!)、セダカスズメダイのチビチョウチョウウオなどなど。狭いのに全部列挙できないほど色んな魚種が見つかりました。まだ8月頭なので、これから死滅回遊魚が出てくると一層熱くなりそうです@p@
被覆サンゴが意外と多いのも面白い所です。

名前の分からない不明種を幾つか採集して帰りました。軽い気持ちで行った割には収穫が多くて良い一日となりました(゚∀゚)

その内に、タイドプールに興味のあるゲストの参戦もお待ちしていますー。



[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ