FC2ブログ
07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

一夜明け 

1月10日(木)

晴れ 気温12℃ 水温17℃ 透明度20~30m 良好

昨日のクローズから一夜明け、今日は実に穏やかな海況でオープンとなりました。水温が若干戻ってました。相変わらず黒潮が近いですねー。

1901101.jpg

とっくに消えたと思っていたアヤタスキベラが健在でした。7cmにまで育っていてビックラ仰天@@ だいぶ色気が増してましたねー。
ここまで大きくなるとそれなりに泳ぐようになってまして、以前とはかなり様子が違ってました。かなり頑張ったんですけど、結局一度も鰭全開を拝む事が出来ませんでした。複数人数で攻めて動きを止めないと厳しいかも。

1901103.jpg

こちらも7cmまで育ったハタタテハゼ。過去最高サイズを更新です。
さすがに寒いんでしょうね。出てる時が少ない上に、割とあっさり引っ込んでしまいます。何とかこの個体をかっちり撮りたいものです。

1901102.jpg

スカシテンジクダイが少数ながら群れで見れてます。
記録を見返したら、実に10年ぶりでした@@ 出そうで出ないんですよね。浅すぎて海況の良い日にしか見に行けませんが、また追ってみたいです。

[edit]

まずまず 

12月14日(金)

晴れのち曇り 気温10℃ 水温19℃ 透明度20~30m ほぼ良好

昨日までのうねりが消えて、まずまず良好といった様子でオープンしました。
透明度は連日絶好調な感じですねー。

1812141.jpg

何度も消えたと思わせつつ健在なタイガークイーン
何だかんだとけっこうなサイズに育ち、色も揚がってきましたね。ちょっと引っ込みやすくなってる感じですが、長生き出来そうなタイプって事で@@

1812142.jpg

アデイトベラの雌が2匹。
いつもは春辺りに出て水温が上がると消えるってパターンなんですよね。これから下がるっていうこの時期に見つけたのは記憶にありません。地味に今後の展開が楽しみです。

1812143.jpg

今期ミヤコキセンスズメダイは出が遅かったので、どの個体も成長がいま一つな様子。
だいぶ黄昏た感じにはなってきましたが、ここから成魚までいくのは難しいかな?

[edit]

午後は良好 

8月25日(土)

晴れ 気温31℃ 水温21~26℃ 透明度8~15m EN/EX注意のち良好

台風が過ぎ去ってまた夏の暑さが戻ってきました。
海況は予想通りの回復具合を見せ、午前中はまだナミナミした感じでしたが、午後はすっかり静かになりました。
明日は朝から良さそうですねー。

クローズ明けなので近場でゆっくり様子見。
オオメハゼが随分と大きくなってました。黄色いハナタツがまだ頑張っていたのには驚きましたね@@
オクリダシではサザナミヤッコの子供の数が増えてました。
明日はまた何が見つかるか楽しみです。

[edit]

気温が 

5月19日(金)

晴れ 気温24℃ 水温17~18℃ 透明度10~25m 良好

昨日までは割と肌寒い日が続いていたのですが、今日は久し振りに気温がグッと上がって半袖で過ごせました。
海況は今日も良好。薄っぺらいうねりがありましたけど、特に気になるレベルでもなく、とても良い感じでしたねー。

1705191.jpg

バルスイバラモエビが出たというので見に行ってきました。まともに見たのって数年ぶりです@@ エビカニは普段スルーですが、この女王だけには萌えてしまいますなー。

1705192.jpg

そのすぐ横のイソギンチャクに別個体がいるのをミエコさんが見つけてくれました。これはかなり小さい個体。
うむむ、この勢いで久し振りに当たり年になってくれないかと期待してしまいます@p@

1705193.jpg

砂地ではマトウダイのチビ
なかなか長期観察できないのですが、せめて今週末くらいはじっとしててほしいですねー。

1705194.jpg

これはなおちゃんに教えて頂いたコチsp.の超チビ
過去に同タイプの個体を検証した時はメゴチの可能性が高いという結果でしたが、↑5mmとかだとお手上げですねー@@;
うむー、何だかんだと砂っぽいエリアが楽しい時期だなと再認識した一日でした。

[edit]

風波 

12月16日(金)

晴れ 気温12℃ 水温17~18℃ 透明度15~20m弱 EN/EX注意

快晴。昨日までは大荒れでしたけど、今日はうねりも収まりました。一応注意が出ていたようですが、ほぼ風波だけだったので問題なく潜れました。午前中はけっこう水が白っぽい印象でしたが、午後になってスッキリと良く見えるようになってました。浅場の水温がギリギリ18℃。順調に落ちてきてますねー@@

1612161.jpg
             Photo by ひらい様

南のおサカナ達が少しずつ減ってきましたね。↑ハタタテハゼもそろそろ厳しい感じでして、今日は1個体しか確認出来ませんでした。この辺で一旦水温低下が止まってくれると嬉しいですねー。

1612162.jpg
             Photo by ひらい様

ホシテンスの子供なんぞはこれ位の水温では全くへこたれる様子も無く、そこら中で通常運転。越冬する個体も見られるようになってきてるので、そろそろ成魚も見てみたいですね@@

1612163.jpg
             Photo by ひらい様

今日見つけたルリハタの若魚
10cmくらいでして、頭部の色合いにまだ幼魚の名残が見られます。うむぅ、こういうのはあまり見かけませんねぇ。すぐに引っ込んじゃいましたけど、よくぞ撮って下さいました(゚∀゚)




[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ